あいみょん、紅白2018出場はなぜ? 歌う曲目はなにか調べてみた!

あいみょん 歌手

平成最後の紅白2018に、あいみょんさんが初出場されます。なぜ、あいみょんが出場するのか、歌う曲目はなになんでしょうか?今回は、あいみょん、紅白2018出場はなぜ?歌う曲目はなにか調べてみた!について書いてみました。

スポンサーリンク

あいみょんの紅白2018の曲目は?

日本の大晦日の好例と言えば、紅白歌合戦ですね。長きに渡る歴史を誇る国民的番組です。今回で69回目となる紅白歌合戦ですが、今年も出場者が発表されました。されど紅白、たかが紅白と言うなかれ、やはりこの番組に出演することで認知度も高まるブランド番組でもあります。

そんな紅白に今年、初出場となるのが、デビュー3年目のシンガーソングライター「あいみょん」さんです。あいみょんさんが今年の紅白に出場するのかは、それはもちろん今人気のアーティストだからです。

今回、紅組の出場歌手の中で紅白歌合戦初出場となるのが、「あいみょん」さんと「DAOKO」さんです。どちらとも今年ブレイクした新鋭アーティストです。紅白も年々、出場者が変わり、時代の移り変わりを感じずにはいられません。

紅白歌合戦で歌う楽曲を選ぶのは、実はNHK側らしいんです。アーティストは指定された楽曲でパフォーマンスするんですね。

最近の紅白では、今年ヒットした今年の曲を必ずしも披露するわけではなく、過去の話題の曲を歌ったりすることもあります。注目の紅白にて、あいみょんさんが歌う楽曲ですが、「今夜このまま」ではないかと予想されます。

この楽曲は、現在放送中の新垣結衣主演のドラマ「獣になれない私たち」(日テレ系)の主題歌となっており、ドラマと共に注目を集めています。曲調は、フォークロック調のメロディが美しい楽曲です。

あいみょんのプロフィールと経歴

突如彗星のごとく現れ、今や女子高生を中心に若い世代から圧倒的な支持を得る、あいみょんさんですが、まだまだ彼女のことをご存じない方もいらっしゃるでしょう。

そんな方の為に、あいみょんさんのプロフィールを紹介します。

アーティスト名: あいみょん
生年月日:1995年3月6日(23歳)
出身地:兵庫県西宮市
職業:シンガーソングライター
担当楽器:歌、ギター
デビュー:2014年
レーベル:WARNER MUSIC JAPAN(2016年 – )
好きな人:岡本太郎、パブロ・ピカソ、THE BEATLES、浜田省吾、太宰治、東野圭吾、湊かなえ

大人っぼい雰囲気のある、あいみょんさんですが、なんとまだ23歳なんです!若いですね。あいみょんさんが活動をはじめたのは、2014年となります。

あいみょんさんは、シンガーソングライターなので、自分で歌う曲は、もちろん自分で作るんですが哀愁漂う等身大の楽曲で、若者の心をしっかりキャッチしています。

特に歌詞に共感する中高生の間ではカリスマであり、リリースした曲のほとんどは、ヒットチャートを賑わせている人気ぶりです。

スポンサーリンク

あいみょんの紅白2018出場はなぜ?

昔であれば、紅白に出ることが日本の歌手の目標でもありました。最近では、年末年始の年越しライブなどを企画するアーティストも増え、その価値も変わりつつありますが、やはり紅白は日本の1イベントとしての影響は、まだまだ大きいです。

人気アーティストとなった、あいみょんさんも年末年始は、音楽番組にひっぱりだこで忙しいでしょう。今年の紅白への出場は、現在の人気ぶりからすると当然のことと言えるでしょう。

あいみょんさんの人気の秘密は、シンガーソングライターとしての楽曲のクオリティの高さと、歌い手としての表現力があることです。

特に心に突き刺さるストレートな歌詞が大人気です。感受性の強い若い人達に、届きやすいのです。独特の世界観と視点をもったラブソングは、多くの人を虜にしています。

あいみょんの本名と名前の由来

最近のアーティストは、本名で活動するよりもアーティスト名で活動する人も増えています。アーティスト名は、アーティストのカラーをわかりやすく表現するものです。ネーミングによっては、それだけで注目されることもあります。

特にデビュー時には、アーティスト名は、みんなが誰それ?と注目させるのには重要な要素となります。「あいみょん」という芸名の由来も気になりますよね。この「あいみょん」ですが、そもそもは、友達に付けられたあだ名なんだそうです。

名付け親の友人とは、アルバム『tamago』に収録の「○○ちゃん」の楽曲のモデルの方らしいんです。あいみょんさん本人が、K-POPが好きということで、「響きを重視して」つけた名前ということてす。なるほど、確かに韓国っぽいはずです。

つまり「○○みょん」ということなんですね。ならば、名前には「あい」がつくということになりますね。気になって、あいみょんさんの本名を調べてみました。公式には本名は非公開ということですが、わかりました!本名は、どうやら「森井愛美」さんらしいのです。

「まなみ」さんとも読めますが、「あいみょん」だけに、「あいみ」さんで間違いないでしょう。

スポンサーリンク

あいみょんの出身校は?

兵庫県西宮市出身で現在23歳の、あいみょんさんの出身校は出身校について調べてみました。

出身中学は、 西宮市立学文中学校
出身高校は、 兵庫県立西宮南高等学校です。

あいみょんさんが上京したのは、19歳の時でした。音楽活動を行っていたので、大学には進学していません。

中学生時代は、陸上部に所属し副キャプテンを務めていました。

高校は公立の進学校です。実は、あいみょんさん学校が嫌いで1度高校を辞めていると告白しています。毎日、保健室へ登校するような生徒だったようで、出席日数が足りず留年し、17歳の頃に高校中退しています。その後、違う学校に編入したそうです。

あいみょんって韓国人? 】

あいみょんさんは、実は韓国人ではないかと噂されています。しかし、実際には純粋の日本人です。
韓国人と言われる理由は、いくつかあります。

まずは、アーティスト名ですね。やはり、「みょん」が、韓国語っぽい響きであること、そしてファッションやメイク、顔つきなど、雰囲気が韓国人っぽいってこと。

また出身地である兵庫県西宮市は、在日韓国人・朝鮮人が多く住んでいることもあげられます。

以前、あいみょんさん、ご本人がインタビューで次のようにコメントしています。『韓国人ですか?と、よく誤解されます。(笑)』と、この事から間違いなく日本人ということがわかりますね。

ちなみに、あいみょんさんが韓国語を話せるかどうかは、やかりません。

スポンサーリンク

あいみょんの家族や両親

あいみょんさんの、ご家族や両親についていろいろ調べてみました。

あいみょんさんは、6人兄弟の2番目・次女として生まれました。6人兄弟は上3人が女、下3人が男ということです。なんでも実家は、お金持ちという噂があります。

あいみょんさんのツイッターにも、実家の写真がありますが、確かにちょっとリッチな感じもしますね。しかも、あいみょんさんが音楽に興味を持ったのは、お父さんの影響なんだとか、いったいどんなお父さんなんでしょうかね?

気になるお父さんの職業ですが、音楽関係なんだとか。詳しく言えばPAエンジニアという音響関係の仕事なんです。音のプロということですね。

そのため家にはギター、ベース、ドラムなど多くの楽器が身近にあったそうです。しかも、お父さんの仕事は、それだけではなく尼崎で「ライブ島唄」というお店を経営していたようです。

自身もお店のステージに立つほど、音楽が大好きなんですね。親の背中を見て育つ子供への影響力というのは、本当に大きいものですね。

6人兄弟は、今では珍しく子沢山とも言えますが、それでも金持ちなんで、さぞかしお父さんは収入が良いのでしょう。

あいみょん、紅白2018出場はなぜ? 歌う曲目はなにか調べてみた!のまとめ

時代を彩る女性アーティストは、数多く存在しますが、その中でも、あいみょんさんは、長きにわたって活躍できるアーティストではないでしょうか。2018年の紅白歌合戦が楽しみですね。

スポンサーリンク