スポンサーリンク

ワタリ119の消防署はどこ?プロフィールや 発達障害、ドッキリ動画も調べてみた!

ワタリ119 芸人

「さんまのお笑い向上委員会」に芸歴1年目にして出演し、「第二のみやぞん」と紹介され注目が集まったワタリ119さん。消防士を辞めて芸人になったという異色の経歴の持ち主であり、キラキラ関係というコンビとしても活動されています。昨年末に放送された「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」では、視聴者が驚愕するほどのリアクションを披露してくれています。病気や発達障害との噂も、ネット上で話題になっていますね。今でも鍛えているのか?というくらいムキムキの筋肉をお持ちの彼が、なぜ芸人さんになったのでしょうか?今回はワタリ119さんの消防署はどこ?プロフィールや発達障害、ドッキリ動画も調べてみた!を書いてみました。

スポンサーリンク

ワタリ119は発達障害なの?

ワタリ119さんの短いフレーズでも噛みまくってしまうその話し方などから、発達障害?とネットで噂になっています。しかし、ワタリ119さんが発達障害という事実はどこにも存在しませんでした。本人も、自分が発達障害であるということは一切公表していません。

この噂は「さんまのお笑い向上委員会」に出演した際に、他の芸人さん達から「お前病気か?」と突っ込まれたのが発端。テンパって何を言っているのか分からなかった場面が多く、発達障害なのでは?と言われてしまったようです。

実際試験をクリアして消防士にもなられていますし、経歴を考えると障害とかはなさそうな気がしますよね。単純にそういう芸風でやっているだけみたいです。

スポンサーリンク

ワタリ119が勤務していた消防署はどこ?

消防士として勤務されていた過去があるワタリ119さん。ワタリ119さんは子供の頃から戦隊シリーズモノが大好き。戦隊や正義の味方に強く憧れており、就職先として身近なヒーローだった消防士を選んだそうです。

そんなワタリ119さんが消防士時代に勤務していた消防署とは、一体どこなのでしょうか?いろいろ調査しましたが、北海道には消防署が約700もあることが判明!ワタリ119さんの元勤務先を特定する情報は見つかりませんでした。

しかし、ネタとして札幌市新琴似消防署を扱ったものもあることから、新琴似消防署で働いていたという可能性が考えられます。ちなみに、ワタリ119さんは3年8ヶ月消防士として活動していました。

ワタリ119のプロフィールと経歴

ワタリ119さんのプロフィールですが、北海道生まれ北海道育ち、1993年10月23日生まれの25歳(2019年3月現在)です。

ワタナベエンターテイメントに所属し、まだ芸歴2年目ながらも様々な番組でお見かけしますよね。本名や出身高校、出身中学などについては不明ですが、ワタリ119さんは元消防士という異質の経歴を持っています。

芸歴2年目ということは、高卒で消防士になったのでしょう。ちなみに芸人になると決めた際、母親からは「安定した職業なのだから消防士を続けなさい」と猛反対され、友人からは「お前の面白さは大学生レベル」とこちらも猛反対されたそう。

それが今では地上波デビューしているのですから、芸人として成果を出せたようですね。

スポンサーリンク

ワタリ119はキラキラ関係?相方は彼女?

ワタリ119さんには女性芸人でななえさんという相方がおり、2人はキラキラ関係という漫才コンビを組んで活動しています。

相方のななえさんは、コメディースクール時代の同期。SNSで見られるようなあまりの仲の良さに、ななえさんが彼女なのでは?との噂も飛び交っていましたが、恋愛まで発展するような事実はなさそうです。

ネタに関することか仕事に関することかわかりませんが、よくケンカもするとのこと。また、ななえさんはワタリ119さんに対して心配事が多く、「母親のような毎日だ」と話しています。心配のあまりワタリ119さんに手を出してしまうそうで、「やめてほしい」と注意されるみたいです。

スポンサーリンク

ワタリ119のネタはパクリ?

大注目の芸人・ワタリ119さんですが、早くもネタのパクリ疑惑が浮上しています。

1つはワタリさんの決め台詞「レスキュー!」は、パンサー緒方さんの「サンキュー!」が元ネタでは?というもの。意図的に尾形さんのネタを真似たのかは分かりませんが、お二人とも素でキャラクターが被っているため、余計にパクった印象になったのかなと思いました。

もう1つはしゅんしゅんクリニックPさんのネタのパクリ疑惑。「さんまのお笑い向上委員会」のハマればオンエアを獲得という企画でネタを丸パクリし、さんまさんに「あかんぞ!」と言われたということでした。

この時ばかりは大反省したようですが、キャラが面白くこれはこれで面白いですね。

ワタリ119の性格は?

ワタリ119さんのプロフィールを紹介してきましたが、性格はどうでしょうか?

ヒーローに憧れて消防士になるほど正義感が強いワタリ119さん。キラキラ関係相方であるななえさんは、彼の性格について「普段から漫才のような人柄」と話しており、「すぐ泣く・お化けが怖い・妙に頑固」といった部分もあるそう。

また消防士時代は優秀な方だったようで、レスキューの全国大会代表に選ばれるほどの実力の持ち主です。しかし全国大会前に遭った交通事故きっかけで、「自分には人の命を救うことができない」と感じたことで消防士を辞職。

芸人として、人をお笑いで救おうと考え芸人になったそうです。このような経緯もかなり真面目な性格が出ていますね。

スポンサーリンク

ワタリ119のネタ紹介

さて、ワタリ119さんのキャラクターが個性的で面白いのは分かりましたが、ネタの方はどうでしょうか?

「お笑い向上委員会」に出演した際の映像

ワタリ119 レスキューネタ マッチ売りの少女

キラキラ関係「婚活パーティー」

【公式】ネタパレ『ツッコミ訓練/キラキラ関係』

ネタ自体は、ワタリ119さんの元消防士という経歴を十分に活かしたネタをやっているようです。

「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」で見せた驚きのリアクションも併せてどうぞ。

レスキュー ワタリ119 どっきり

基本的にワタリ119さんはジェスチャーが激しい!

演技している感は全くないのにこんなにいい反応する人、なかなかいないのではないでしょうか。

ドッキリのNEWスターとしても期待されているワタリ119さん、今後のキャラクターからも目が離せないですね。

まとめ

元消防署勤務という異色のプロフィールを持つワタリ119さんですが、それを活かしたネタで人気急上昇中ですね。さらに独特な受け答えも人気の一つであり、みやぞんさんに負けず劣らずの天然ボケキャラと言われています。

消防士になった理由は「ヒーローになりたいから」ということでしたが、お笑いで人を救う新たなヒーローになるかもしれませんね。

「お笑い向上委員会」や「ドッキリでも」しっかり爪痕を残し知名度が上がりました。キラキラ関係としての仕事も含め、これからもワタリ119さんは要チェックです。

今後の活躍を祈りながら番組を楽しみにしたいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました!