貴闘力の息子の部屋はどこ? 嫁の納谷美絵子の現在も知りたい!

貴闘力 タレント

ギャンブルでの借金が話題の貴闘力さんですが、息子さんが力士になっているそうです。部屋はどこなのでしょうか?また、お嫁さんの納屋美絵子さんの現在は?今回は、貴闘力の息子の部屋はどこ?
嫁の納谷美絵子の現在も知りたい!について調べてみました。

スポンサーリンク

貴闘力の息子、納谷のプロフィールと成績、部屋はどこ?

ここ数年何かと話題を振り撒いているのが相撲界。良いことばかりではなく、悪いことの印象のほうがなんだか強い気がします。そんな中でも明るいニュースとして飛び出したのは、昭和の大横綱・大鵬の孫であり、しかもあの人気の元力士貴闘力の息子であるのが、納谷幸之介さんの相撲界入り。
序ノ口優勝というほどの実力の持ち主です。

祖父や父からの力士としてのDNAを受け継ぎ今後の相撲界を引っ張っていく存在として期待されています。相撲界に現れた期待の力士、貴闘力の息子である納谷幸之介さんのプロフィールを紹介しますしょう。

本名:納谷 幸之介(なや こうのすけ)
生年月日:2000年2月14日(18歳)
出身:東京都江東区
身長:188cm
体重:160kg
BMI:44.32
所属部屋:大嶽部屋

貴闘力の息子である納谷幸之介さんの祖父は昭和の大横綱として知られるあの大鵬でなんです。
納谷幸之介さんのお母さんのお父さんになります。

祖父、大鵬は戦後の偉大なヒーローとしても超有名で当時の流行語にもなった「巨人・大鵬・卵焼き」と言われるほど、子供達からの人気者でした。

貴闘力の息子、納谷幸之介さんは、幼い頃から相撲をはじめました。本格的にはじめたのは小学校3年生からで「江東青龍館」という道場でしっかりと稽古をはじめたのです。

中学は、大宮西中学から相撲の名門校として知られる埼玉栄高校に進学し相撲部に入部。

2016年に全国高校新人選手権大会無差別級 準優勝。
2017年3月に全国高校選抜個人、国体少年の高校2冠を達成。

など、素晴らしい成績を上げました。

2018年1月には、新弟子検査をトップ合格。四股名は本名「納谷」に決まりました。所属の相撲部屋は、大嶽部屋となります。力士としての遺伝子を受け継ぎ、その実力を見せつけています。

さすがは、昭和の名士「大鵬」の孫。
そして貴闘力の息子ですね。

大嶽部屋のエースとなれるでしょう。

スポンサーリンク

貴闘力の息子、納谷の同期は!

貴闘力の息子として、実力を発揮している納谷幸之介さんですが、同期にはどんな人材がいるのか気になりますよね。はたして、納谷幸之介さんのライバルとなる力士は存在するのでしょうか?

実は納谷幸之介さんが新弟子検査を受けた時にもう一人注目人物がいたのです。

それはあの「朝青龍」の甥っ子の「豊昇龍」。これまでにも納谷幸之介さんは、豊昇龍さんとの対戦経験があるのです。高2年の関東選抜大会の決勝であたりました。結果は納谷幸之介さんが勝利しました。

試合には敗れた豊昇龍さんですが、その実力はなかなかのもので、叔父の朝青龍譲り相撲センスに溢れた力士です。このまま成長すれば、豊昇龍さんは強力なライバルとなるでしょう。

互いの部屋の威信をかけての取り組みも期待します。

貴闘力の息子、納谷の兄弟は?

貴闘力の息子として今話題の納谷幸之介さんは4人兄弟です。母親は、納谷美絵子さんです。
男ばかりを育てるのは、なかなか大変なことでしょう。

気になる兄弟のことを調べてみました。まずは、長男の納谷幸男(ゆきお)さんです。幸男さんはなんとプロレスラーなんです。2013年にリアルジャパンに弟子入り。しかし大病や、ひざの故障などのアクシデントにより予定よりもデビューが遅れてしまったのです。

様々なアクシデントを乗り越え、2017年9月 東京・後楽園でデビュー。デビュー戦は、勝利で飾りました。

次に次男の納谷幸林(たかもり)さんです。幸林さんは、納谷幸之介さんと同じ埼玉栄高校を卒業後、中央大学に進学し相撲部で活動しています。

最後は、四男の納谷幸成(こうせい)さんです。幸成さんも同じく埼玉栄高校の相撲部に所属しています。

男兄弟四人とも相撲やスポーツに精通しています。なんとも凄い兄弟です。しかも名前には、全員「幸」という字がつかわれています。父、貴闘力さんと母、納谷美絵子さんの願いが込められているのでしょう。

スポンサーリンク

貴闘力のプロフィールと現在は?

かつては活躍した人気力士だった貴闘力さんですが、現在は50代となっています。
最近でも度々メディアに登場しています。

そんな貴闘力さんのプロフィールを紹介します。

名前: 貴闘力忠茂
本名: 鎌苅忠茂
生年月日: 1967年9月28日
出身地: 福岡県博多

神戸市出身で幼少の頃より力士になる夢がありました。
その夢を叶えるべく相撲部屋に入り、
16歳で初土俵、23歳で新入幕。
小結に昇進は、1991年。

当時の大横綱、千代の富士を破るなどの活躍を見せました。
貴闘力さんとの取り組みにより、千代の富士は引退を決意します。

通算成績は754勝703敗。
引退は、2002年の9月場所。

現役引退後は大鵬部屋で大嶽親方としての仕事をしていましたが、事件により相撲協会から解雇されます。無類のギャンブル好きとして知られています。

相撲協会から解雇された後は、焼肉屋をオープンするなど意外にも積極的に事業をはじめました。
店名は、「焼肉本店ドラゴ」。命名したのは、今話題の貴乃花さんだそうです。

ギャンブル好きがこうじて、売り上げをギャンブルにつぎ込むなど、一時は経営難に陥いるも、現在は好調で、東京の八丁堀、押上、清澄白河、幡ヶ谷などに店舗展開しているなど成功しているようです。現在は焼き肉店の経営の他、タレント業も行っています。

またかつては、プロレスに参戦したこともあります。
とにかく行動力のある方です。

貴闘力の嫁、納谷美絵子のプロフィールと現在は?

貴闘力さんは、離婚を経験しています。元嫁は、大鵬の三女の納谷美絵子さんです。

そんな元嫁 納谷美絵子さんのプロフィールを簡単にまとめました。

名前: 納谷美絵子
父: 大鵬
父との関係: 三女
結婚した時期: 1993年10月。
結婚時の年齢: 19歳

4人の息子の親権は、元嫁 納谷美絵子さんが持っています。
現在は、4人の息子を育てる母として
居酒屋で焼き鳥の串を刺しまくっている毎日のようです。

一般の方なので、それほど情報はありません。

スポンサーリンク

貴闘力の爆弾発言!

最近何かと世間を騒がせているのが、元貴乃花親方ですが、兄弟子である貴闘力さんが、貴乃花さんの進退問題で揺れていた際のいくつもの爆弾発言が注目を集めました。

朝の情報番組「スッキリ」でのインタビューでMCの加藤浩次さんをドン引きさせるほどの爆弾発言をしています。閉鎖的な相撲協会の内情を暴露したのです。

協会からの圧力や嫌がらせがあったことをぶっちゃけています。

これだけストレートに発言できるのも、本当に凄いことです。

貴闘力の離婚の理由は?

貴闘力さんは、現役時代、大鵬の三女の納谷美絵子さんと結婚し大鵬と養子縁組を組み婿養子となりました。元嫁 納谷美絵子さんとの間には4人の息子さんに恵まれましたが、貴闘力さんが2010年におこした野球賭博問題により相撲協会から解雇されます。

このことが離婚の原因となります。これにより養子縁組も解消し、現在は本名の鎌苅忠茂として活動しています。尚、離婚については元嫁、納谷美絵子さんからではなく、貴闘力さんから申し出たそうです。

さすがに相撲協会からの解雇を受け、名力士「大鵬」の名を汚すわけにはいかないと配慮したようです。

スポンサーリンク

貴闘力の息子の部屋はどこ?嫁の納谷美絵子の現在も知りたい!のまとめ

今回は、貴闘力の息子である将来有望視される納谷幸之介さんについて、貴闘力さんの元嫁、納谷美絵子さんについてなどいろいろと調べてみました。

納谷幸之介さんは、「大鵬」の孫であり「貴闘力の息子」という素晴らしい遺伝子を引き継いで今後の活躍が多いに期待されます。

スポンサーリンク