スポンサーリンク

立花胡桃が保育士をする保育園はどこ?息子の小学校も調べてみた

立花胡桃 タレント

タレントの立花胡桃さんが2019年3月いっぱいで芸能界を引退し保育士になることを発表しました。いったいどこの保育園で働くのか気になりますね。また息子さんの通う小学校もどこなんでしょうか?というわけで今回は「立花胡桃が保育士をする保育園はどこ?息子の小学校も調べてみた」について徹底調査してみました。

スポンサーリンク

立花胡桃が保育士に?

元カリスマキャバ嬢で、現在はタレント、作家、プロデューサーなどいくつもの顔を持つ立花胡桃さんが自身のブログで2019年3月いっぱいを持って芸能界からの引退を発表しました。

その後は、なんと保育士として生きて行くということです。
夜の世界、芸能界で活躍してきた立花胡桃さんですが、意外なところの保育の世界に飛び込むのは驚きです。

しかし、立花胡桃さんご本人は、突然思いつきで動いたわけではなく、保育関係の専門学校に昨年10月から通い、それなりの準備とステップを踏んできたようです。なので、よく考えての方向転換ではあるのでしょうね。

専門学校では2年間保育を学んだそうです。これまで立花胡桃さんが経験してきたことは、大人の世界での仕事なのですが、今度は子供相手ということで、実は大人以上に大変なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

立花胡桃の働く保育園はどこ?

保育士として生きていくことを宣言した立花胡桃さんですが、実際にはどこの保育園で働くのでしょうか?

3月いっぱいで芸能活動終了ということは、新年度から実際に保育の現場に出て働くことが決まっているのでしょう。

どこの保育園かは、発表されていません。芸能界を引退ということになるので4月からは一般人となります。

一般人がどこで働くかなんて公表する必要もないでしょうね。公表してしまえば、話題になってしまうので公にすることはないのかもしれませんね。

立花胡桃さんは、保育士の仕事は、収入が低く重労働で大変な仕事だということは理解しているようです。しかし、収入よりもやる気に今は満ちているようです。

立花胡桃のプロフィールと経歴

立花胡桃さんは、作家やタレントとしていくつもの肩書きを持つなど幅広く活躍しています。そんな立花胡桃さんのプロフィールを紹介しましょう。

《プロフィール》
名前: 立花 胡桃(たちばな くるみ)
本名: 中田絵里香
愛称: くるくる
生年月日: 1981年11月7日
出身地: 埼玉県春日部市
血液型: A
身長: 158cm
体重: 42Kg
カップサイズ: F
所属: 株式会社テイクオフ所属

立花胡桃さんは、元キャバ嬢で18歳から8年間夜の仕事をしました。キャバクラでの仕事経験を活かし自著『ユダ』で作家デビューもし、後に映画化もされるほど話題となりました。

その後2010年、28歳で14歳年上の谷口元一さんと結婚。谷口元一さんは芸能事務所K-DASHの取締役、関連会社Perl Dashの社長も務めるなどなかなかの人物でした。

結婚生活は別居婚だったようで2017年には離婚します。

スポンサーリンク

立花胡桃の息子は?小学校はどこ?

立花胡桃さんには息子さんが1人いらっしゃいます。結婚した翌年の2011年2月に長男の司くんが誕生しました。

結婚直後から別居というスタイルの夫婦で、子育ては、ほとんど立花胡桃さん1人でしたそうです。元旦那さんが育児に協力することはなかったようです。

息子の司くんは、今年で8歳ということで現在は、小学生ということになります。

気になるのは息子さんがどこの小学校に通っているか?ですが、公表されていないので、どこの小学校かは名前はわかりませんでした。

シングルマザーとして育てる立花胡桃さんは、仕事でもこれから新たなチャレンジをはじめますが、一児の母としても頑張りどころですね。

お母さんのチャレンジをきっと息子さんも理解し応援しているのではないでしょうか。

まとめ

夜の世界、芸能界、今度は保育士として働くことを決めた立花胡桃さんですが、これまでも大きな人生経験をしてきましたが、更にステップアップの新たな道を進みはじめたのは、立派なことです。

どこの保育園で働いても、自分の意思を通して息子さんと共に頑張ってほしいですね。