石田ひかりの夫はサッカー選手?夫の実家も調べてみた!

石田ひかり 女優

最近ドラマの出演も増えてきた石田ひかりさんですが、結婚された夫はサッカー選手なのでしょうか?また夫の実家は何されてるのでしょうか?今回は、石田ひかりの夫はサッカー選手?夫の実家も調べてみた!について書いてみました。

スポンサーリンク

石田ひかりの夫はサッカー選手?

女優の石田ひかりさんは、2001年5月に結婚されています。お相手の方が気になるところですが、サッカー選手という噂があります。ですが本当にサッカー選手であれば、結婚する時に注目が集まりそうですが、そのようなことはありませんでした。

調べたところ、石田ひかりさんの夫の職業はNHK局員のようです。サッカー選手という噂は、現在の夫とは関係なく、石田ひかりさんが結婚前に交際していたお相手がサッカー選手だった為、そのような噂がたったのだと思われます。

石田ひかりの夫の訓覇圭ってどんな人?

石田ひかりさんの夫の名前は「訓覇圭(くるべけい)」さんと言います。
1967年5月生まれで、石田ひかりさんの5歳年上です。

実家のある出身地は京都府京都市で、京都大学文学部を卒業されています。京都大学在学時は、俳優の辰巳琢郎さんが立ち上げた「劇団そとばこまち」に所属していました。大学卒業後はNHKに入社します。

石田ひかりさんとは、NHK連続テレビ小説「ひらり」に石田ひかりさんが主演、訓覇圭さんはディレクターとして関わっていたことがきっかけで出会っています。結婚当時の職業は「NHK大阪放送局ディレクター」だったそうですが、現在は「NHK制作局ドラマ番組部チーフ・プロデューサー」として活躍されているようです。

訓覇圭さんがプロデュースを務めた、NHK連続テレビ小説の「あまちゃん」では、「東京ドラマアウォード2013」のプロデュース賞を受賞されました。エリートで仕事のできる、敏腕プロデューサーのようです。

スポンサーリンク

石田ひかりのプロフィールと経歴

本名   訓覇光(くるべひかり)旧姓は石田
生年月日 1972年5月25日
出身地  東京都
血液型  A型
身長   160cm
体重   45kg
3サイズ B82/W57/H85
職業   女優
特技   水泳
所属事務所 風鈴社(姉の石田ゆり子さんが社長を務める)
最終学歴 亜細亜大学法学部卒
二松學舎大学大学院文学研究科国文学専攻博士前期課程修了

石田ひかりさんの父親は日本郵船に勤めていた為、転勤族だったそうです。東京都出身ですが3歳まで兵庫県西宮市で過ごし、小学校の時には台湾で数年を過ごしています。

帰国後、二子玉川で芸能プロダクションボックスコーポレーションにスカウトされ芸能界入りしています。姉の石田ゆり子さんも、1か月前に同じプロダクションに自由が丘でスカウトされたそうです。

1986年、14歳の時に「妻たちの課外授業Ⅱ」で女優デビューしました。翌年にシングル「エメラルドの砂」で歌手デビューもしています。

シングル10枚、アルバム5枚を発売していますが、本人曰く、全く売れなかったとのことです。その後、映画「ふたり」や、NHK連続テレビ小説「ひらり」、ドラマ「あすなろ白書」などで主演を務めました。

2017年には、約14年ぶりに「屋根裏の恋人」で主演を務め話題となりました。

 

石田ひかりの元彼はサッカー選手

石田ひかりさんが、現在の夫である訓覇圭さんと結婚する前、お付き合いしていたのが元サッカー選手の青嶋文明さんでした。石田ひかりさんより4歳年上の方です。

静岡県出身で、清水商業高校のエースストライカーとして高校選手権優勝に貢献されています。当時はまだJリーグはなく、高校卒業後は日本サッカーリーグ1部のヤマハ発動機サッカー部に入部しましたが、Jリーグ創設と同時に清水エスパレスへ移籍します。

一時は立て続けに得点を記録しレギュラーをつかみかけていたのですが、怪我により離脱を余儀なくされます。

1995年にジャパンフットボールリーグ(JFL)の鳥栖フューチャーズへ移籍し、翌年の1996年には地元浜松の本田技研フットボールクラブに移籍して大活躍を見せ、優勝に貢献しました。

石田ひかりさんとの交際でマスコミを賑わせたのは現役時代のことでしたが、石田ひかりさんの父親が交際を猛反対し結婚には至りませんでした。

現在の青嶋文明さんは、浜松開誠館中学校・高等学校サッカー部の顧問を務めているそうです。
2008年にはJリーグや日本代表の監督を務めることができるJFAのS級ライセンスを取得しているそうで、現役を退いた現在でもサッカーに関わる職業についていらっしゃるようです。

スポンサーリンク

石田ひかりの子供の年齢や学校は?

石田ひかりさんと夫の訓覇圭さんの間には2人のお子さんがいます。2003年5月31日に第一子となる長女を出産し、2005年1月23日には第二子となる次女を何と自宅で出産したようです。現在長女は15歳、次女は13歳になりました。名前は非公開となっています。

石田ひかりさんご家族は、2010年3月に東京から神奈川県鎌倉市に引っ越しています。その理由に長女の学校が関係しているようです。2010年4月に長女は小学校に入学していますが、その入学先が鎌倉市の私立清泉小学校のようなのです。

清泉小学校は清泉女学院の系列小学校で、カトリック系の学校です。訓覇圭さんの実家は仏教系なので意外ではあります。

卒業生には多数の有名人がいらっしゃるようで、良家の子女が通う学校であることでも有名です。
そして清泉小学校の女子の卒業生は、ほとんどと言っていい程、清泉女学院中学校に進学していますので、石田ひかりさんのお子さんも清泉女学院中学校に進学したと思われます。

清泉女学院中学は高校との中高一貫校で高校からの生徒募集はしていません。石田ひかりさんの父親の勤務先は日本郵船、夫の訓覇圭さんはNHKに勤めるエリートサラリーマンで、しっかりと勉強に励んできたことと思います。

その姿勢がお子さんにもきちんと受け継がれているのではないでしょうか。

石田ひかり姉は、石田ゆり子

石田ひかりさんの姉と言えば、同じく女優の石田ゆり子さんです。

本名   石田百合子
生年月日 1969年10月3日
出身地  東京都
身長   164cm
血液型  A型
職業   女優、エッセイスト、ナレーター
ジャンル 舞台、テレビドラマ、映画
活動期間 1987年~
所属事務所  風鈴者
愛称   りり、ゆりちゃん、ゆり、ゆりっぺ

石田ゆり子さんは未だ結婚しておらず独身です。彼氏の話題は出るのですが、なかなか結婚までには至っていません。

石田ゆり子さんは、個人事務所「風鈴舎」の社長となっています。石田ひかりさんも所属している事務所です。姉妹仲の良さが伺えます。これまで一度も姉妹共演のないお二人。いつか共演する姿を見てみたいです。

スポンサーリンク

石田ひかりの夫の実家は?

石田ひかりさんの夫である訓覇圭さんの実家は三重県菰野町(こものちょう)にある真宗東本願寺派の金蔵寺(こんぞうじ)だそうです。お祖父様の訓覇信雄(くるべしんゆう)さんは真宗大谷派の元宗務総長で、金蔵寺の住職をされていたそうです。

1998年、91歳で亡くなられました。お父様の訓覇曄雄(くるべてるお)さんは真宗大谷派が運営する大谷大学の元学長(第24代)で、現在は金蔵寺の住職さんのようです。実家がお寺とは驚きです。

石田ひかりさんとの結婚式も実家の金蔵寺で行われ、仏前結婚だったそうです。実家が宗教関係なので、子供の進路にも影響がありそうですが、石田ひかりさんの子供たちはカトリック系の学校に通っているとの情報があります。あまり気にするようなことではないのでしょうか。

 

石田ひかりの夫はサッカー選手?夫の実家も調べてみた!のまとめ

2001年5月に結婚された女優の石田ひかりさん。お相手の方はサッカー選手?との噂がありましたが、スポーツ選手とは程遠いNHK局員の方でした。

サッカーというキーワードがどうして出たのかと言うと、石田ひかりさんが結婚する前にお付き合いされていたのがサッカー選手だった為、そのような噂が飛び交ったのだと思います。

石田ひかりさんの夫は、訓覇圭さんと言って京都大学を卒業されており、石田ひかりさんより5歳年上の方になります。現在「NHK制作局ドラマ番組部チーフ・プロデューサー」として活躍されているエリートサラリーマンです。

そんな石田ひかりさんの夫の実家が驚きで、三重県にある金蔵寺だと言います。お父様の訓覇曄雄さんは金蔵寺の住職さんのようです。結婚式も仏前結婚で、金蔵寺で行われたそうです。

石田ひかりさんは、結婚してから家庭に入られていてテレビで見かけることも少なくなりましたが、二人いるお子さん達も大きくなり、これからまた芸能界でお仕事されることが増えるかもしれません。

お子さん達が芸能界入りする可能性もありますし、まだまだ目が離せません。また、お姉さんの石田ゆり子さんとの共演なども見られたらと思います。

スポンサーリンク