船木誠勝のお嫁さんって誰?シゴキの真相や現在を調べてみた!

船木誠勝 スポーツ

パンクラス創設者で格闘家の舟木誠勝さんですが、現在のお嫁さんは誰なんでしょうか?また、船木誠勝さんのシゴキがスゴイとか!?今回は、船木誠勝のお嫁さんって誰?シゴキの真相や現在を調べてみた!について書いてみました。

スポンサーリンク

船木誠勝のプロフィール

船木誠勝(本名と旧リングネームは船木優治)さんはプロレスラー、総合格闘家、俳優のお仕事をされています。所属はフリーです。1969年3月13日生まれの現在49歳、身長182cm、体重90kg。

青森県弘前市の出身で弘前大学教育学部附属中学校を卒業されています。中学校卒業後一度不合格していた新日本プロレスに入団し、デビュー(当時史上最年少の15歳11ヶ月)は1985年3月3日です。

同期に橋本真也さん、蝶野正洋さん、野上彰(現在のAKIRA)さんがいらっしゃいます。蘇ったサムライハイブリットレスラー、パンクラスの象徴と呼ばれています。2000年5月26日、「コロシアム2000」でヒクソン・グレイシーとの対戦した時にチョークスリーパーで失神した事から引退をするも、2007年に総合格闘家として復活されます。

その間芸能活動をされていました。さらに2年後プロレスラーとしても復帰されます。離婚歴があり、現在の奥さんは元舞台女優の喜山いづみさんです。

船木誠勝の食事がスゴイ

船木誠勝さんの筋肉が凄いことは有名ですが食生活はどうなっているのでしょうか?

船木さんは過去体重が160kgあったこともあるようで、現在の体重になるまでに詳しい情報を持たない中ダイエットをしたようです。内容はただおなかいっぱいにしないことで、朝ごはんを抜いたり、昼夜は野菜・納豆・豆腐中心、ご飯茶碗1/2というようなスタイルに。

女性のダイエットかというような内容!、プロレスを仕事とされている船木さんにはきつい制限で空腹に苛立ちを感じていたようです。やはりある程度知識を持ってダイエットをすべきではないでしょうか?

現在は果物や乳製品などを取り入れたり、プロテインやサプリメントを活用したりと栄養面に気を使い、バランスの良い食生活を実施しています。また摂取するタイミングも考慮、例えばトレーニング前・後、寝る1〜2時間前など5パターンに分け、その時に摂取するものを決めたり、とかなり考えての内容です。先輩レスラーのアドバイスもあるようです。

スポンサーリンク

船木誠勝の筋肉もスゴイ

プロレスラーでありイケメン俳優でも知られている船木誠勝さんですが、彼の筋肉がスゴイと言います。その筋肉はどうやって作られているのでしょうか?

船木さん、実は「船木誠勝のハイブリット肉体改造法」という本をパート3まで出版されています。ハイブリット肉体改造法とは簡単に言いますと筋肉トレーニング、有酸素運動、きちんとした食事制限(ダイエット)というシンプルで地道なものです。

何かを摂取するだけとか、1日5分実行するだけというような甘いやり方とは違い、この3つを徹底的に守り実行することで素晴らしい肉体を作り上げると船木さんは言っておられます。

船木さんのかっこいい筋肉は地道な努力から作り上げられたものだったのですね。

船木誠勝のお嫁さんは?

船木誠勝さんは一度離婚歴があり現在の奥さんの喜山いづみさんとは再婚ということになります。お二人の馴れ初めは船木さんが「旅の途中」という舞台に出演した際、喜山さんと共演したことがキッカケになったようです。

喜山さんは元々舞台女優ということはわかっていますが、現在は女優としては一切活動はされていないようです。有名な船木さんの奥さんですし、ご本人も元舞台女優なら何かしら情報があってもおかしくはないのですが、誕生日、出身地などいっさい不明です。

もう一般人と言っていい喜山さんですが、「金曜プレミアム」妻は怒っています!に船木さんと出演されたことがあります。

怒りの内容は、プロレスラーの船木さんが中学生の息子さんに対する教育法についてでした。1歳の頃からスクワットさせたり、屋根の上から船木さんに向かってジャンプさせたり、宿題をしないだけで「宿題をやるか、死ぬか?」の言葉をかけるなど自分の子供といえかなり重すぎる教育方針だったようです。

格闘家である船木さんらしい教育法なのでしょうが、奥さんには理解不能だったのでしょう。

スポンサーリンク

船木誠勝が極楽とんぼに切れた

10年以上も前の話になりますが、「極楽とんぼのとび蹴りゴッデス」という番組で極楽とんぼの山本さんが船木誠勝さんのことをバカにしたような発言をしたと聞いて船木さんが激怒したというのです。

他にも山本さんは色々問題発言されたこともありましたし、プロレスも芸能界活動も常に真剣に取り組んでいる船木さんには許されないことだったのではないでしょうか。山本さんのキャラかもしれませんが、発言する相手をもう少し選び考慮すべきではないでしょうか?

船木誠勝の現在は?

船木誠勝さんは一度プロレスラーを引退した時、生活のため工事現場で働いていたこともあるようです。現在はプロレスラーとしても復帰され、芸能界でも活動されてあります。(所在地非公開のジム開設、松竹芸能所属)

2015年11月に長い間居住していた東京を離れ大阪に移られます。奥さんの親しくされている親戚が大阪におられた事と、人情ある大阪の町が気に入られたからだそうです。2017年8月奥さんが三輪記子さん(弁護士・松竹芸能所属)にあったことがキッカケで船木さんは松竹芸能に所属することとなります。所属してからはラジオ番組などのお仕事をされています。

スポンサーリンク

船木誠勝のジムがある?

船木さんは東京から大阪に移住された後、新しい土地で新しい事をと、2016年3月ジム「HybridFitness」を開設されます。プライベートのレッスンが受けられるということですが、入会金15,000円、月の会費は3万円からとリーズナブルなお値段となっています。プライベートスタジオとしてあえて場所を明かさず、入会したい方だけに告げる形をとられました。

船木誠勝のシゴキって?

プロレスラーとはいえ船木さんの後輩に行ったしごきがあまりに酷いと言われています。一部ではイジメ?暴行?とさえ噂になっているくらいです。

例えば厳しい練習で疲れ果てた練習生をお風呂に沈め、蓋をしてその上に乗り出られなくするなどしごきとは違う「イジメ」と捉えられるような行為をしたというのです。

またスズメを捕まえて焼き鳥にし、新しく入った弟子に食べさせたことも、後輩を丸裸にして外を走らせて大笑いしていたこともと、しごきの内容がすご過ぎます。先輩後輩厳しい世界かもしれませんが少し度が過ぎているように感じます。

スポンサーリンク

船木誠勝と鈴木みのるの関係は?

鈴木みのるさん(プロレスラー・総合格闘家・実業家)と船木誠勝さん「パンクラス」を作ったことで知られています。しかしお二人の仲は良いもではありません。どうして盟友から犬猿の仲へと変わったのでしょうか?

元々鈴木さんを船木さんがイジメていたのでは?という話もありますが、船木さんが柔術等に関心を持ってしまったことと、勝手に船木さんが引退したことが原因と言われています。

両国での鈴木さんの船木さんに対する辛口コメント「船木だけはゆるさねー」が印象に残るところです。

船木誠勝のお嫁さんって誰?シゴキの真相や現在を調べてみた!のまとめ

船木誠勝さんについて色々探ってみましたが、船木さんは常に何をしていても真剣に、厳しく立ち向かっていることが分かりました。

一度引退した時も逃げたというわけではなく真剣だったゆえ失神して負けたことが自分自身許されなかったのでしょう。

しかし、子育ての方針もそうですがあまりにも度が過ぎるのはちょっと周りがひくのでは?ほどほどにお願いします(苦笑)

スポンサーリンク