スポンサーリンク

【4マリ】4分間のマリーゴールド3話のあらすじネタバレ感想!演技がうまい?下手?学芸会?

4分間のマリーゴールド 4分間のマリーゴールド

福士蒼汰主演、菜々緒がヒロイン役の金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の第3話が2019年10月25日にオンエアされました。

10月ドラマがスタートしてから早くも第3話を迎え、物語もいよいよ中盤に突入してきました。そんな中、主演とヒロインの演技力についても話題となっています。

というわけで今回は「ドラマ 4分間のマリーゴールド3話のあらすじ・ネタバレ感想!演技がうまい?下手?学芸会?」について詳しく紹介致します。

スポンサーリンク

【4マリ】4分間のマリーゴールド3話のあらすじネタバレ感想!演技がうまい?下手?学芸会?

みこと(福士蒼汰)は緊急出動した事故現場で廉(桐谷健太)の親友であり、幼なじみの青葉広洋(佐藤隆太)と再会する。フリーカメラマンとして海外で活躍する広洋は、次の仕事で日本を発つまで花巻家で暮らすことになる。
藍(横浜流星)の手料理で皆が食卓を囲む中、広洋は、絵を描くために様々な世界を見てみたいと言う沙羅(菜々緒)に、自分のアシスタントとして一緒に海外を旅しないかと誘う。
沙羅も乗り気になり、みことは複雑な感情を抱く。みことは沙羅の夢を応援したい反面、沙羅との残された時間を考え苦悩する。
そんな中、みことは救急で向かった工事現場で不意にケガを負ってしまう。
それを聞いて心配で駆けつけた沙羅に対して、みことは敢えて平静を装い、海外行きの背中を押してしまう…。
ある雨の日、車で駅まで沙羅を迎えに行ったみこと。
やはり海外には行って欲しくないと思い切って伝えようとしたみことに、沙羅は突然秘めていた思いを告白し…!?

花巻に初登場となった広洋(佐藤隆太)が、沙羅を海外へ誘ったことで沙羅は迷ってしまいます。義姉の未来を知っている、みことは沙羅を愛する思いも抱えながら、後悔しない人生をおくってほしいと伝えます。

結局、沙羅は広洋に海外行きを断るのですが、その断った理由とは、なんと「みこと」だったのです。

そして義姉、沙羅突然の告白。みことも沙羅に対して想いを伝え、雨の中で沙羅を抱きしめるのです。

スポンサーリンク

【4マリ】4分間のマリーゴールド3話でわかったこと。

4分間のマリーゴールド3話を見て、わかったことをまとめてみました。

  • 簾の親友の広洋が花巻家にやってくる。
  • 広洋は写真家の母の弟子
  • 広洋は海外を飛び回っていて、沙羅を海外へ誘う
  • みことは仕事で結婚式当日に倒れた花嫁を搬送し運命を変えようと試みるが、今回も駄目だった。
  • 海外に行くか迷っている沙羅に対し、みことは後悔してほしくないと伝える
  • 沙羅は海外に行くのを断る。
  • 沙羅はみことへの想いを伝える。
  • みことも沙羅に思いを伝え、抱きしめた。
スポンサーリンク

【4マリ】4分間のマリーゴールド3話の感想と見どころ

第3話は、初登場の佐藤隆太さん演じる広洋の行動により、物語が一気に動き出した展開となりました。

予想外の思わぬスピード展開にびっくりしましたが、てっきりみことの片思いかと思いきや、なんと沙羅もみことのことを思っていたなんて、、、、。

つまり両想いだったわけですね。ついについに恋が動き出しちゃったというわけですね。今回はせつなくも儚い、そして美しく重要な回となったわけです。

すっかりみことの片思いだとばかり思っていたのですが、義姉、沙羅も同じ気持ちだったのは予想外でした。前回の予告では、そこまでは予想できませんでした。

2人の思いが通じ合った雨のシーンには、胸ときめいちゃった人が沢山いたのではないでしょうか。

とても切ない表情のみことを演じる福士蒼汰さんの立ち姿がとっても印象的でしたね。ツイッターでは様々な意見が飛び交っていますが、表情の演技もなかなかだったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

【4マリ】4分間のマリーゴールドの今後の予想

みことと沙羅のお互いの思いがわかり、次回の第4話は、さらに注目します。子供の頃から一緒の家で過ごした2人が、今後どのように変わっていくのかがとても楽しみです。

今後、二人の恋と共に、沙羅の変化にも注目です。沙羅は何かの病気なのか?意外にも早く、沙羅の何かが変わるかもしれませんね。
次週予告で簾兄が「家族をやめる」とか言っていたのが、とっても気になりますね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?今回はドラマ「4分間のマリーゴールド」3話のあらすじ、ネタバレや感想!演技がうまい?下手?学芸会?についてまとめてみました。

物語も中盤に差し掛かり、更に今後の展開も気になります。主演の福士蒼汰さん、ヒロイン菜々緒さんの演技についても「演技がうまい?下手?学芸会?」などと賛否両論ありますが、毎週金曜日を楽しみにしたいと思います。