スポンサーリンク

北海道宗谷フェリー飛び込み10代少女の顔画像や身元情報は?北海道利尻高校3年女子、警官保護中飛び込みの理由は?

ニュース
スポンサーリンク

ショッキングな事件が発生しました!9月12日に北海道稚内で行方不明者届けが出されていた10代少女、稚内署員が自宅へ送り届ける途中フェリーから転落しお亡くなりになりました。

 

 

北海道警は少女が自○を図ったとみているようですが、今回は「北海道宗谷フェリー飛び込み10代少女の顔画像や身元情報は?警官保護中飛び込みの理由は?」について情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

北海道宗谷フェリー海に飛び込み10代少女亡くなる!の事件の概要は?

まずは北海道宗谷フェリー海に飛び込み10代少女亡くなる!の事件の概要について紹介いたします。

家出をして北海道稚内市で保護された少女が同行の警察官とともにフェリーに乗っていた際、海に飛び込み、その後死亡しました。道警は事実関係について調査中としています。
道警によりますと、11日夕方、家出をしたと保護者から行方不明者届が出されていた10代の少女を警察官が稚内市内で発見・保護しました。その後、同行の警察官2人が少女をフェリーに乗せて、一緒に保護者のもとに向かったところ、港に到着する直前の午後6時すぎ、少女が利尻富士町の鴛泊港近くの海に飛び込んだということです。少女はまもなく救助されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。自○とみられています。道警は、同行した警察官の対応や事実関係ついて調査中としていて「少女が亡くなったことは誠に残念」とコメントしています。

引用:STVニュース北海道

 

少女は9月11日の朝に通学先に向かうと家族に告げて自宅を出たましたが、そのまま行方不明になっていました。

 

その後少女は届け出を受けた道警警察署員から同日の午後に稚内市内で発見され保護、警察署員2人が同行しフェリーで島に向かっていたのですが、事件が起きたのはその途中の出来事でした。

スポンサーリンク

北海道宗谷フェリー飛び込み10代少女の顔画像や身元情報は?

ここからは北海道宗谷フェリー飛び込み10代少女の顔画像や身元情報について調べていきます。

 

12日の朝の報道からまだ時間が経っていないせいか、10代少女の顔画像や身元情報など詳しい情報はまだ出ていないようです。

 

今後少女について何か新しい情報が出て参りましたら、随時追記し更新して参ります。

追記情報

 北海道利尻高校は、12日、フェリーから海に転落して死亡したのは、同校3年で吹奏楽部に所属する女子生徒(17)で、家庭内について学校側に相談していたと明らかにした。

スポンサーリンク

北海道宗谷フェリー、10代少女の警官保護中飛び込みの理由は?

北海道宗谷フェリー10代少女の警官保護中飛び込みの理由は何だったのでしょうか?

 

調べてみましたが飛び込み理由はわからず、警察の方では同行した警察官の対応や事実関係ついて調査中となっています。

 

ここからはあくまで想像ではありますが、少女には何か悩みがあったのではないでしょうか?

 

少女は通学先に向かうと家を出てそのまま行方不明になっています。ということは引きこもりというわけではなさそうですね。

 

10代女性の悩みと考えられるのは、

  1. 学校内でのイジメ(友人とうまくいかない)
  2. 恋愛の悩み
  3. 家族とコミニュケーションがとれていない

 

自ら命を落とすくらいの悩みですので、よっぽどのことと思われます。家族の方もこうなる前にちゃんと話し合いができなかったのか?と後悔されていると思いますよ。

スポンサーリンク

北海道宗谷フェリー海に飛び込み10代少女亡くなる!のネットの声は?

  • 警察官も想定外だったと思う。警察官の方が処分を受けないようにしてほしい。

  • 心のケアが不十分だったんだね。
    警察もよくやったと思うからこの事実を経験として今後に生かしてください
  • 苦しかったんだね。
  • こうなった原因をきちんと調べて欲しい。
  • よっぽど島に帰りたくなかったんだね…
  • 暗くて、冷たくて、溺れ苦しんで死ぬのほうがマシだと思えるほどだったのか…
  • なんか悲しいね
  • 親の元よりも
    真っ暗な海を選んだ…
    なんだかなあ。
    辛かったんだろうな…

  • 現場で死なれてしまった警察官の対応より「死んでも帰りたくない」と思えるその家出原因を追究を追求することが必要です
  • 警察官が送っていくの?親は迎えに行かないの?死ぬほど家に帰りたくない理由があったんだろうね。
 
  • 家出にもそれ相応の理由がある場合もあり、軽く見てはいけないという事ですね。結果論ではあるが、今回のケースでは保護しなければ亡くなることはなかった。
    保護するなら形だけではなく背景の確認や家に戻る事への納得を得るなど、本当の意味での保護をしないといけないですね。
  • 家に居たくないから家出したんだよね。今だから考えられることかもしれないが、家出少女を問答無用で強制送還となると、元々あった問題はひどくなる可能性だってあるかもね。
  • 自宅に送るのが最良の選択だったのか?
    早く自宅に送り届けて一件落着にしたかったのかな?
    よく考える必要がある。
    自○には至らなくても、家出した子供を安易に家に連れ帰るのはその後色々問題もあるだろう
    家庭に問題がある場合もあるだろうし、
    本人はその後のことも何も考えれず逃げ出してる状況なんだから
    大人の常識を押し付けるべきではない。
  • よっぽど家に帰りたくなかったのか…
    それとも怒られるのが嫌で突発的に飛び込んだのか…
    わからないけど。
    家族も何か感じなくてはいけない事故。
    警察もより丁寧な仕事が求められる時代。
  • 普通なら家族が迎えに来るだろう。
    なぜ、送っていくことになったのか。
    何より、保護したらカウンセリング最初に必要だよ。このケース。
  • 犯罪者じゃないんだから、自○予防のためにフェリー上で拘束するなんて事はできなかっただろうし、警察官のせいではないと思う。
  • 家出という形で、一番苦痛の場であった自宅から避難していたのだろう。決して警察官の責任ではないが、
    「助けて!」のサインを見逃してしまった。
    いたたまれないニュースだと思った。
スポンサーリンク

まとめ

今回は「北海道宗谷フェリー飛び込み10代少女の顔画像や身元情報は?警官保護中飛び込みの理由は?」について書いてきました。

 

少女に一体何があったのか?何かに悩んでいたのか?また自宅に連れて帰るのがベストだったのか?問題は山積みのように感じます。