スポンサーリンク

細井潤一(ほそいじゅんいち)の顔画像は?中国自動車道安佐サービスエリア無理心中で妻殺害容疑の男逮捕!

ニュース

中国道下りの安佐サービスエリアに駐車した車の中で、妻の命を奪ったとして細井潤一容疑者が逮捕されました。

 

妻のヨシ子さんは72歳で車いすだったこと、殺○した夫の細井潤一容疑者は70歳で、自○ほのめかすメモも見つかったようです。

 

これは老々介護の行末か!?そこで今回は「細井潤一(ほそいじゅんいち)の顔画像は?広島、「自分も死のうと」無理心中で妻殺○容疑の男逮捕!」について情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

細井潤一(ほそいじゅんいち)が広島、「自分も死のうと」無理心中で妻殺○容疑の男逮捕!の事件の概要は?

まずは細井潤一(ほそいじゅんいち)容疑者が広島で「自分も死のうと」無理心中で妻殺○容疑の男逮捕!の事件の概要について紹介していきます。

細井潤一(ほそいじゅんいち)容疑者

中国自動車道のサービスエリア

ネクタイが発見されたゴミ箱

事件の一連の流れ

ヨシ子さんを殺○した場所とみられている普通乗用車

 

中国自動車道のサービスエリアに止めた車の中で、72歳の妻を殺○したとして男が逮捕された事件です。

逮捕された夫は、「自分も死のうと思った」と話していることが、捜査関係者への取材で分かりました。
殺人の疑いで、5日午前に送検された広島市安佐南区のタクシー運転手・細井潤一容疑者。
警察によりますと細井容疑者は、3日の夜から4日の早朝にかけて、中国自動車道・安佐サービスエリアに駐車した車の中で、妻・ヨシ子さんの首を絞めて殺○した疑いがもたれています。
(記者)
「細井容疑者が運転していた普通乗用車です、この車内で妻のヨシ子さんを殺○したとみられています」
警察は5日、細井容疑者の車を検証して、当時の状況について詳しく調べました。
捜査関係者によりますと細井容疑者は「妻を殺して自分も死のうと思った」という趣旨の話をしていて、体には複数の傷もあることから無理心中を図った可能性があるということです。
また、「妻の首はネクタイで絞めた」とも話していて、供述通りサービスエリアのゴミ箱からネクタイも見つかったということです。

引用:RCC中国放送

 

自宅からは自○を思わせるようなメモが見つかっていたことが、新たに情報としてあがってきました。

 

妻のヨシ子さんと細井潤一容疑者は、夫婦で仲良さそうに買い物に行く姿などが目撃されていたようですが、一方では仕事仲間には介護の大変さについて漏らしていたといいます。

 

また新たな情報として死因が「窒息死」と判明し、警察は引き続き動機などを調べているようです。

スポンサーリンク

細井潤一(ほそいじゅんいち)のプロフィールや顔画像はある?

ここからは細井潤一(ほそいじゅんいち)容疑者のプロフィールや顔画像はあるのかについて調べまとめていきます。

 

細井潤一(ほそいじゅんいち)容疑者は、

  • 年齢:70歳(逮捕時)
  • 住所:広島市安佐南区
  • 職業:タクシードライバー
  • 逮捕容疑:殺人の疑い

 

細井潤一(ほそいじゅんいち)容疑者の顔画像についてですが、逮捕送検時の映像があり顔も写っているかと期待しましたが、上着で頭から隠されていて顔がわかる画像はありませんでした。

 

もし今後顔のわかる画像などが公開され入手することがありましたら、随時追記更新とさせていただきます。

スポンサーリンク

細井潤一(ほそいじゅんいち)が広島、「自分も死のうと」無理心中で妻殺○容疑の男逮捕!のネットの声は?

  • なんか同じ状況になった時に自分自身に置き換えたらどーなんだろう?

    独り者だから心配はないけど難しい︎

  • 無理心中ってかただの殺人犯でしょう!
    自分だけ生き残ってる! 人を殺るくらいなら自分だけあの世に行った方がいいと思いますけどね。

 

  • もうこれは他人事じゃない。
    明日は我が身の話。
    長年連れ添った相棒であり、長く生きてて欲しいと思えば思うほど、先の見えない長い介護生活が待ってる。
    介護をする人は意外にも周りから助けてもらえないものであり、今の問題でもある。そろそろいいんじゃないかと思う。
    高齢者の安楽死制度導入をした方が日本のためだ
  • 車イスの妻・・・想像でしかありませんが、介護が大変だった可能性がありますね。他人には到底分かり得ない苦しみがあったのかもしれません。愛している妻を殺さなければならなくなったのでしょうか。何か良い策は無かったのか、無念です。奥様のご冥福をお祈りします。
  • 私たちには想像も出来いくらい大変だったんではないかな?70歳って言ったら、体力的にもキツイだろうに…。かなり頑張ってあったはず。極悪人とは思わない。追い詰められてたんじゃないかな?介護している自分が死んだら…とか思っただろうし。もしかしたら、見かねた妻の方が言い出したのかもしれないし。情状酌量の余地を検討して欲しいです。
  • 介護は、本当に大変です。
    車椅子なら、おトイレの介助などもされていたかもしれませんね。
    体力だけではなく、経済的にも大変です。
    政府は、子供の手当てばかり手厚くしていますが〜、
    年金暮らしでは、人に頼るにもお金がかかります。もう少し、政府も考えて、欲しいものです。
  • 介護疲れ?これは深刻は問題だと思いますよ!介護は忍耐とよく聞きますが70歳の旦那さんもある意味疲れはてたのでわ?残念な事件だ。
  • 他人事ではない。消費税はあがるし、年金は少ないし、蓄えもないし、子供には迷惑かけられないし、お金もなければどうすればよいのだろう。身内程、介護ストレスや悩みが多くて大きい。
  • 情状酌量または無罪でお願いします。想像できない位の介護疲れだったと思います。
  • 長年連れ添って来て最期はこれは切なすぎる。介護の問題は誰にでも起こりうる。
  • 老老介護は本当に大変だと思う…
 
スポンサーリンク

まとめ

今回は「細井潤一(ほそいじゅんいち)の顔画像は?広島、「自分も死のうと」無理心中で妻殺○容疑の男逮捕!」について書いてきました。

 

介護は本当に大変です。わたしの場合歳とって生まれた子なので、40手前で介護は終了しましたが、それでも体力的に相当きつかったです。

 

それが70歳で介護なんて想像もつかないほどの忍耐が必要だったと思いますよ。高齢化社会が簡単な問題ではないことを改めて実感いたしました。