スポンサーリンク

中山茂蔵(なかやましげぞう)の顔画像と勤務先や被害者は?京都市南区東寺近くの清掃車タクシー自転車事故で6人重軽傷!

ニュース

21日に発生した清掃車とタクシーの衝突事故により自転車と歩行者を巻き込む事故。現場は京都市南区四ツ塚町の国道1号交差点です。

逮捕された中山茂蔵(なかやましげぞう)容疑者の顔画像や事件の詳細について迫ってみます。

というわけで今回は「中山茂蔵の顔画像と勤務先や被害者は?京都市南区東寺近くの清掃車タクシー自転車事故で6人重軽傷!」について徹底調査してみました。

スポンサーリンク

中山茂蔵(なかやましげぞう)の清掃車タクシー自転車事故で6人重軽傷事件の概要

21日午前9時20分ごろ、京都市南区四ツ塚町の国道1号交差点で、作業車とタクシーが衝突し、2台が弾みで歩道に乗り上げた。市消防局や南署によると、タクシーの後部座席にいた男性客(76)が死亡。他に女性1人が重傷、5人が軽傷を負った。

南署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、作業車の運転手中山茂蔵容疑者(45)を現行犯逮捕した。目撃情報から赤信号を無視した疑いがある。容疑を同法違反の過失致死傷に切り替えて調べる。

通行人が巻き込まれ、女性(60)が重傷、80代の女性2人が軽傷。タクシー運転手の男性と女性客、作業車に同乗していた男性も軽いけがをした。

中山茂蔵(なかやましげぞう)の清掃車タクシー自転車事故で6人重軽傷事件の経緯と犯行動機

毎日どこか出必ず起こる交通事故。ここ最近は、不意の事故に巻き込まれてしまうこともあり、予想だにしないタイミングで事故に見舞われる可能性もあります。

何処にいても安全とは言えない状況となっています。そんな中、京都市南区の東寺近くの交差点事故で21日に発生した事故は清掃車とタクシーの衝突事故。

歩行者と自転車を巻き込み6人の人を重軽傷という形で巻き込んだのです。

自動車運転処罰法違反(過失傷害)として現行犯逮捕されたのは清掃車の運転手、中山茂蔵容疑者 45 歳。

被害者は、通行人の女性(60)が重傷、80代の女性2人が軽傷。タクシー運転手の男性と女性客、作業車に同乗の女性も同じく軽傷。

事故現場は京都市南区四ツ塚町1丁目の国道1号線九条交差点。

詳しい事故原因は判明していませんが衝突事故ということで、脇見運転、スピード超過、前方不注意、居眠り運転などが原因と考えられます。

清掃者の同乗者の話ですと、運転手が急に意識を失ったということです。

スポンサーリンク

中山茂蔵(なかやましげぞう)の顔画像やプロフィール、勤務先は?

中山茂蔵容疑者の顔画像は非公開となっています。公開され次第追記致します。

Facebook、Twitter等SNSアカウントも特定もできません。現在わかっている範囲の中山茂蔵容疑者のプロフィールを紹介します。

名前:中山茂蔵
年齢:45歳
住所:京都府宇治市伊勢田町中
職業:清掃車を運転手
逮捕理由:自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑から同致死傷容疑に切り替え

中山茂蔵(なかやましげぞう)の清掃車タクシー自転車事故で6人重軽傷事件のみんなの声は?

今回の事件のネット上での声をまとめてみました。

  • いわゆるゴミ収集車ではなく道路清掃車ですね。
    清掃中は低速で安全に気を遣いながら走行しているイメージですが、そんな様子は見られないので現場にでも向かっていたのでしょうか?
    年齢からすると疾患や踏み間違えは考えにくいので、居眠りかスマホかも知れません。
    とにかく徹底した原因究明をお願いします。
  • 下級層の人間だったってことか。
  • ホント不公平だ。
  • 即、逮捕と言うことは怪我をしてないて事でしょうけど、あんな広くて良く見渡せる交差点で信号無視は、スマホ見ながら運転?居眠り?
  • 上級国民じゃないと逮捕早いですねw
  • 池袋と京都、同様の事故なのに
    清掃車の運転手は即逮捕で
    上級国民は逮捕されない。
  • 清掃車、チンピラみたいなやつ多いな。運転も乱暴
  • 茂蔵気は確かだったのか?
  • 死んだ場合とか刑をもっと厳しくしないと
    無期懲役に!
  • また スマホか…
  • 殺人鬼の飯塚容疑者はその後どうなった?

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は京都市南区東寺付近で起きた清掃車とタクシーの衝突事故について詳しく調べてみました。

自転車と歩行者を巻き込み6人が重軽傷と被害を受けました。単なる交通事故としては、済まされない事件、事故が後をたちません。

容疑者の中山茂蔵容疑者についての情報は、それほど公開されておらず顔画像等も非公開のようです。