スポンサーリンク

藤田和彰さんの顔画像は?兵庫県神河町越知川で児童を助けた男性が溺れ意識不明の重体!

ニュース

2019年8月17日土曜日の夕方5時頃に兵庫県神河町の越知川で、川遊び中に児童を助けようとした男性が溺れ意識不明の重体となっています。

 

男性は神河町職員の藤田和彰さんで少年野球の指導者、その日はチームでバーベキューをしに越知川に来ていたようです。

 

そこで今回は「藤田和彰さんの顔画像は?兵庫県神河町で児童を助けた男性が溺れ意識不明の重体!」について情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

兵庫県神河町で児童を助けた男性が溺れ意識不明の重体!の事件の概要は?

まずは兵庫県神河町越知川で児童を助けた男性が川で溺れ意識不明の重体!の事件の概要について紹介していきます。

17日夕方、兵庫県神河町で川遊びをしていた町の職員の男性が溺れ、意識不明の重体になっています。

17日午後5時ごろ神河町の越知川で、「川遊び中に男性が溺れた」と消防に通報がありました。溺れたのは神河町職員の藤田和彰さん(41)で、救助されドクターヘリで病院に運ばれましたが、意識不明の重体です。

警察によると、藤田さんは少年野球の指導者で、地元のチームの児童や保護者およそ50人と川沿いでバーベキューをしていて、児童4人と中州から川に飛び込む遊びをしていました。その際、低学年の児童が川から上がれなくなり、藤田さんはこの児童を中州に引き上げたあとに溺れ、およそ5分後に近くにいた他の保護者が川から引き上げたということです。警察は詳しい状況を調べています。

引用:関西テレビ

少年野球の児童と共に中州から川に飛び込む遊びをしていた最中に起きた事故のようですね。この日は普段より水の量が多かったと言います。

 

ニュースで越知川の流れの様子を拝見しましたが、結構流れも速かったように感じました。この流れの速さからして一度流された子供を助け、また自身も無事に川から上がれるには相当な体力がいると思います。

スポンサーリンク

藤田和彰さんのプロフィールや顔画像はある?

ここからは藤田和彰さんのプロフィールや顔画像はあるのか?について調査しまとめていきます。

藤田和彰さんは、

年齢:41歳

職業:神河町役場職員

藤田和彰さんの顔画像があるのか?についてですが、今現在のところ顔画像は見つかりませんでした。

 

藤田和彰さんは少年野球の指導者として活動され、この日はチームの児童や保護者とバーベキュー、児童と共に遊んでの事故でした。

 

私の子供も一年生から六年生まで少年野球でお世話になっていましたが、同じようなお楽しみも親子・監督と共に計画実行していました。

 

こんな時は子供たちはとても楽しいらしくタダでさえ普段から元気なのですが、一層調子に乗って騒いだりと収集つかなかったりするんですよね。

 

なので保護者や指導者は楽しいのはわかりますが、危険な遊びかどうか?判断を誤らないように注意すべきだと思います。

スポンサーリンク

兵庫県神河町で児童を助けた男性が溺れ意識不明の重体!のネットの声は?

飲酒して水に入っちゃいかんよ!
飲酒運転は他人の命を奪い兼ねない、
飲酒水泳は自殺行為!
子供たちの為にも無事を願います!

少年野球の子供たちは全員で川に飛び込みがち。いつかこうなると思っていた。

酒飲んでたみたいだね。

頑張れ!5分なら大丈夫!戻ってきて!

子どもを助けたあとに、力尽きたんでしょうか。悲しいです。5分でもその後の心肺蘇生がないと厳しい。無事に意識が回復されますように。

ご冥福をお祈りいたします。

神様…
おるんやったら、
この勇敢な漢を、
どうか助けたって下さい…
お願いします。
どうか…

力尽きたな…… 水難救助のニュースではよくあるパターンだ。 水の中は恐ろしいほど体力が奪われるものなんだなぁ……

能年ちゃんの地元だな。何とか重体の男性の回復を祈ります。

もしものときはあります。空ペットボトルをロープでつないでおくとか、監視の目を増やすとか、準備が必要です。男性は中州までたどり着いたのですから、数人の大人が近くにいれば助かったかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「藤田和彰さんの顔画像は?兵庫県神河町で児童を助けた男性が溺れ意識不明の重体!」について書いてきました。

 

またまた川や海で溺れ、なおかつそれを救助しようと助けた方も死亡や重体というパターンの事故が起きましたよ!
何度も言いますが、水難での救助は訓練を受けた方たちでも難しいと言われています。なのでいつもより水かさが増えているとか、流れが速いとかちょっとでも危険性が高くなっている時は川や海に入るのは止めておいた方が無難です。