スポンサーリンク

関根喜代志の顔画像プロフィールは?ワゴン車が東京都墨田区向島でひき逃げ、自転車二人死傷!

関根喜代志 事件・事故

東京都墨田区でひき逃げがあり自転車の二人が死傷、一人の男性は重傷を負い一人の男性はお亡くなりになられました。

 

事故から10分後に逃げたと思われる車が発見され、この車を運転していた関根喜代志容疑者が逮捕されました。

 

今回は「関根喜代志のプロフィールや顔画像は?ワゴン車が東京都墨田区でひき逃げ、自転車二人死傷!」について調べていきます。

スポンサーリンク

関根喜代志のワゴン車が東京都墨田区でひき逃げ、自転車二人死傷!の事件の概要は?

逆走車がひき逃げ 2人死傷 高齢男性の身柄を確保(19/08/12)

まずはワゴン車が東京都墨田区でひき逃げ、自転車二人死傷!の事件の概要について紹介していきます。

12日午前2時半ごろ、東京都墨田区向島4丁目の国道6号で、自転車の男性2人が相次いでワゴン車にはねられた。警視庁によると、新聞配達中だった同区東向島3丁目の渡辺修さん(68)が死亡し、東京都台東区の男性(27)は腰や両足などの骨が折れる重傷を負った。目撃情報などから、ワゴン車は逆走していたとみられる。
警視庁は事故から約10分後、現場から直線で約2キロ離れた台東区内の路上で、フロントガラスが割れた車を発見。本所署は12日夜、この車を運転していた東京都足立区西新井本町2丁目の会社役員、関根喜代志容疑者(68)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕し、発表した。
関根容疑者は出勤途中だったとみられる。「事故を起こした記憶はないが、車が破損していたので私が事故を起こしたことは間違いない」と供述しているという。
現場は片側2車線の直線道路。

引用:朝日新聞デジタル

8月12日の夜中、墨田区向島の水戸街道で自転車の男性が次々にワンボックスカーにはねられ27歳の男性は重傷、60〜70歳の男性はお亡くなりになった事故がありました。

 

お亡くなりになったのは東向島3丁目の渡辺修さん68歳ということがわかりました。重傷を負った台東区の男性27歳の名前は公表されていません。

 

また逆走して事故を起こしたのに止まらず、そのままその場を立ち去ったと思われる高齢の男性は、すぐに身柄を確保されたのですが、この男性の名前は関根喜代志容疑者ということもわかりました。

スポンサーリンク

関根喜代志のプロフィールや顔画像はある?

では関根喜代志容疑者に関してプロフィールなどまとめていきます。

 

関根喜代志容疑者は、

  • 年齢:68歳(逮捕時)
  • 住所:東京都足立区西新井本町2丁目
  • 職業:会社役員
  • 罪状:自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)・道路交通法違反(ひき逃げ)の疑い

 

顔のわかる画像についてですが、関根喜代志容疑者の名前が公表されたのも8月12日午後9時以降だと思われ、顔画像などまだどこにも公表されていませんでした。

 

関根喜代志容疑者は事故について「事故を起こした記憶はない」と話していると言いますが、本当のことなのでしょうか。

 

車って少しぶつけただけでもぶつけた感触でわかりますよね。近所の人の証言によりますと、「ブレーキの音はなく、ぶつかったような音は結構大きかった」と言われています。

 

道路を逆走したり自転車を跳ねた後でも止まらず逃げたということですが、出勤途中だったといえそんなに急いでいたのか?まさか夕べ呑んだお酒が残っていたとかではないですよね?

スポンサーリンク

ワゴン車が東京都墨田区でひき逃げ、自転車二人死傷!のネットの声は?

>男性は同署に対し「何でこんなことになったのかわからない」と話しているといい

この言葉って、どう受け取ったらいいのか分からない。最初は認知症かと思ったが、覚えていないではなくて事故を起こしてしまった理由がわからないということかな。もし、事故を起こしたことを認識していたのなら、救護せずに逃げたことは非難されること。

もっとも身近におきる人殺しなのに、こういった事件が最近ありすぎて「またか」くらいにしか感じなくなっていること自体が怖い。
明日は我が身と思っていても避けようのない事故もあるし、加害者だけは頑丈な車体と場合によってはこの国の法律が守ってくれる。
こんなことがあっていいのか。
運転自動車免許のあり方を国全体で考えなきゃいけない。

おとぼけか、言い逃れでは?
認知症なら、何故等の言葉は出ないはず。
被害者のご家族の為にも厳罰化して欲しい。
加害者が保険に入って居なかったらと思うと、怖すぎる。

車の免許が誰でも取得できるのは問題だと思います。

罪から逃げる為にボケたふりしてると思う 厳罰を望む

「逃げ得」は絶対に許してはならない。
逆走→衝突→救護しない→逃げる・・・
運転者としての心得を全く持っていないではないか。
なぜこんな人間がのうのうと公道を走れるのか?

また飲酒か?お酒は良くない、タバコ同様にオリンピックまでにお酒も禁酒令発動しろ!

>「何でこんなことになったのかわからない」
この爺さん、現実を受け止めたくないんだろね

なんでこんなことになったか分からない?とぼけるな!そんな言い訳は通用しない。さっさとムショにぶち込め!

60代で認知症ですか。
免許取り上げ、一生刑務所でよろしく!

まとめ

今回は「関根喜代志のプロフィールや顔画像は?ワゴン車が東京都墨田区でひき逃げ、自転車二人死傷!」について書いてきました。

 

事故の記憶がないという逮捕された男性の年齢が68歳ということもあり、認知症では?という世間の声がありました。

 

近日高齢者が運転する事故も増えてきているといいます。私も20代から30代の頃には自分がこうなるとは思ってもみませんでしたが、年を重ねると運転する時のちょっとした判断が鈍くなってきたことがわかります。

 

自分はまだ大丈夫と思いがちでしょうが、70歳近くなったら特に夜間は目も見えずらくなると言いますし、免許証の返還は早めに決断した方が無難では?と感じました。