スポンサーリンク

木村英子の経歴に学歴が知りたい!障害の種類とは?結婚歴も調べてみた。

木村英子 ニュース

7月21日に投開票された参議院選挙で「れいわ新選組」から、比例代表で出馬していた新人の木村英子さんが当選確実であるという報道がありました。

 

「介護保障制度」を良くしていくことを訴えていた木村英子さん自身も障害を背負っておられます。そんな木村英子さんの経歴や学歴、また結婚歴があるかなど気になり. . . . .

 

今回は「木村英子の経歴に学歴が知りたい!障害の種類とは?結婚歴も調べてみた。」と題して調査に入ります。

スポンサーリンク

木村英子の経歴に学歴が知りたい!

まずは参議院議員となられた木村英子さんの経歴や学歴について調べていきたいと思います。

 

木村英子(きむらえいこ)さんは政治家で「れいわ新選組」所属の参議院議員です。

  • 生年月日:1965年5月11日
  • 年齢:54歳(2019年7月現在)
  • 出身地:神奈川県横浜市

 

重度の身体障害を持つ木村英子さんの前職ですが、「全都在宅障害者の保障を考える会」の代表、「全国公的介護保障要求者組合」書記長を務められていました。また「自立ステーションつばさ」で事務局長としても働かれています。

 

木村英子さんは1972年7歳児の時に「ゆうかり園」に入り、施設に付属した養護学校に通われました。1984年に神奈川県立平塚養護学校高等部を卒業されています。

 

高校卒業してからは地域で生活することを選択され、国立市で自立の道へと進まれたといいます。

スポンサーリンク

木村英子の障害の種類とは?

木村英子さんの障害についてですが、赤ちゃんの時に首に損傷を負い脳性麻痺を患って障害者となられたようです。

 

木村英子さんが首に損傷を負ったのは生後8ヶ月、歩行器に乗ったまま玄関から落ちてしまったことが原因でした。そのために首に損傷を負い脊髄を損傷し障害者となったのです。

 

歩行器って現在の子育てでは見かけませんが、便利なようで意外に危険なんです。実際私の子供時代は実家おいてありましたが、

 

私自身もこれでひっくり返ったことがあり、頭を打ったという話を母から聞いたことがあります。(幸い大きな怪我には至らなかったようですが)

 

私の娘がファンヒーターで火傷したのも確か生後8ヶ月でして、確かにこの時期が子育てしている中で一番目が離せない時期ではあります。

 

母親のいいわけとなるかもしれませんが、本当にちょっと目を離した瞬間で、「なぜ?どうして?」が私の初めの言葉でした。

 

いまでも火傷の跡が手のひらに残っていて、女の子だからなおさら見るのが耐えられなく、「後悔」という文字が刻まれているようです。

 

木村英子さんは今でも両足と左の手はほとんど動かず、字を書くことすら難しいとのことで「重度障害者」と認定されています。

スポンサーリンク

木村英子の結婚歴は?

現在54歳の木村英子さんですが、結婚歴はあるのでしょうか?

 

木村英子さんの結婚について調べてみましたが、残念なことに今のところ情報は出回っていませんでした。

6月の終わりに「れいわ新選組」が木村英子さんを立候補予定者と発表しましたが、れいわの擁立候補は木村英子さんで4人目でした。

 

発表後は木村英子さんが立候補することで、代表の山本太郎さんが障害者を利用していると世の中から噂されることも心配されていました。

 

ですが木村英子さんは山本太郎さんの

「障害者を利用して改善することができるなら上等」

という言葉に背中を押されて出馬を決意されたようです。

 

健常者だ障害者だということは関係なく同じ女性として、私は木村英子さんの勇気ある行動はとても魅力を感じましたよ!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「木村英子の経歴に学歴が知りたい!障害の種類とは?結婚歴も調べてみた。」について書いてきました。

 

1994年に「自立ステーションつばさ」を東京都多摩市に設立されたり、木村英子さんのこれまでの障害者に対する自立支援活動は本当に素晴らしい功績だと思います。

 

当事者自身も障害者ですし実際の現場を知っているからこそ、国会で有意義な意見を述べてくださるのではないでしょうか?