スポンサーリンク

大崎会長とダウンタウンの関係は元マネージャーで兄貴?経歴学歴年収もすごい!

大崎会長 ニュース
スポンサーリンク

宮迫博之さんと田村亮さんの謝罪会見で、ダウンタウンの松本人志さんが自身がレギュラーを務める「ワイドナショー」に生出演されコメントされました。

 

そこで注目された一つに吉本興業の大崎会長のことがありましたが、大崎会長はダウンタウンの元マネージャーで兄貴的存在である!?と話題になっています。

 

そこで今回は大崎会長の経歴学歴や年収なども含め「大崎会長とダウンタウンの関係は元マネージャーで兄貴?経歴学歴年収もすごい!」について深く堀り下げていきます。

スポンサーリンク

大崎会長とダウンタウンの関係は元マネージャーで兄貴?

ダウンタウンの松本人志さんが21日に「ワイドナショー」の生出演でのコメントとなったのですが、前日20日深夜に松本人志さんと東野幸治さん・吉本興業の大崎洋会長・岡本昭彦社長の4人で話をされていました。

 

松本人志さんは話し合いの中で大崎会長が、

「これ以上騒動が大きくなるようであれば、進退を考えなければいけない」

と語られていたことを明かされました。

 

それに対し松本人志さんは、

「それは僕は全力で止めます。大崎さんがいなかったら僕も辞めるので。うちの兄貴なんで。大崎さんがいなくなったら僕は(吉本を)辞めますね」

ときっぱり発言されています。ここまでの発言を松本人志さんにさせる大崎会長ってどんな存在なのか?

大崎会長と岡本社長はともにダウンタウンの元マネージャーと言われていますが、大崎会長の場合は少し違うようで、マネージャー的存在つまりダウンタウンの担当者という立場だったそうです。

 

ですがダウンタウンが売れない頃というか養成所にいた頃からのお付き合いらしく、全面的に応援する「兄貴的存在」だったと言えるでしょう。

そのエピソードともいえる当時の動画が残っています。ダウンタウンと大崎洋会長が、周りのみんなに対してドッキリを仕掛ける動画です。

【ダウンタウン】浜田と松本が大ゲンカ!ビビる東野、号泣する今田
スポンサーリンク

大崎会長のプロフィールに経歴、学歴も調べてみた!

謝罪会見では岡本社長の名前が何度も出てきて、吉本では一番の存在なのか?と誤解しそうですが、実はトップがもう一人いてそれが大崎会長です。

 

すでに社長の座を退いてはいるのですが、現在も岡本社長と並ぶくらいの権力はあるとも言われています。

 

大崎洋(おおさきひろし)さんは、

  • 生年月日:1953年7月28日(現在65歳・執筆時)
  • 出身地:大阪府堺市
  • 職業:プロデューサー
  • 役職:吉本興業ホールディングス株式会社会長

 

大崎会長の学歴についてですが、出身高校は大阪府立泉北高校で大学は関西大学社会学部ということがわかりました。

 

調べてみますと泉北高校が偏差値60〜61、関西大学社会学部は偏差値57〜60とやや難関校と言われています。

 

大学卒業すぐに吉本興業に入社したようですが、入社を決めた理由は当時サーファーだった大崎会長が私服で通勤できることが決めてだったようです。

スポンサーリンク

大崎会長の年収がすごい!?

それでは気になる大崎会長の年収について調べていきたいと思います。大崎会長は以前吉本の芸人の給料について

「吉本の給料は1万円から10億円」

と話されていました。

 

吉本はギャラの9割が事務所に入るとまで噂されていますし、吉本興業の岡本社長の年収は7億円とも言われいるので、役員の給料が億越えというのも当たり前なのかも!社長の座を退いたとしても年収が億単位なのは想像できます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「大崎会長とダウンタウンの関係は元マネージャーで兄貴?経歴学歴年収もすごい!」について深堀してきましたが. . . .

 

(感じた方も多いと思いますが)大崎会長にしても岡本社長にしてもダウンタウンのマネージャーって、出世コースなのでしょうか?

 

「ワイドナショー」では真面目に話しているかと思えば、「ノーギャラで出演する」と言ってた松本人志さんが、「ノーギャラだと言えば気を使って依頼しにくくなるから」なんて笑いを取ったり!

 

松本人志さんってスゴイなぁ〜笑い取りつつもちゃんと考えていて的外れなし!「ワイドナショー」を見て納得された方多いと思いますよ。