スポンサーリンク

バチェラーシーズン3はヤラセで台本あり?【文春】友永真也は最初から岩間恵狙いの真相は!

バチェラーシーズン3はヤラセで台本あり?友永真也は最初から岩間恵狙いの真相は! ドラマ

2019年11月27日、文春オンラインで文春砲が炸裂しました。

今回の文春砲の内容は、あのAmazonプライムオリジナル番組のバチェラー3に、台本があり、全てがシナリオ通りだったというものです。

バチェラーといえば、台本なし、人間むき出し、といった謳い文句で、ドキュメンタリーを売りにしている番組です。

そんな番組で、ヤラセや、台本があったということで反響を読んでいます。

今回は、バチェラーシーズン3はヤラセで台本あり?友永真也は最初から岩間恵狙いの真相は!について調べてみました。

スポンサーリンク

バチェラーシーズン3はヤラセで台本あり?友永真也は最初から岩間恵狙いの真相は!のニュース詳細は?

「リアル婚活サバイバル」を標榜するアマゾンのリアリティー番組「バチェラー・ジャパン」で、やらせの疑いがあることが、「週刊文春」の取材でわかった。出演者など複数の番組関係者が明かした。

【画像】女性出演者たちのグループLINE

「バチェラー・ジャパン」は、セレブでイケメンな独身男性「バチェラー」が、数十名の女性と共同生活を送りながら、デートを重ね、最終的に1人の女性を選び、結婚を前提に交際する。日本版は、アマゾンプライムビデオの看板番組として、2017年から放送が始まり、2019年秋にはシーズン3が配信された。

「人気の秘密は、『台本なし・予測不能の75日間』『人間、むきだし』と自ら謳う通り、一般の女性たちがバチェラーとの交際を求めて争うリアルさにあります。女性同士のギスギスしたやりとりや、バチェラーが用意する豪華なデートが話題を呼び、20代を中心に絶大な人気を誇っています」(スポーツ紙記者)

しかし、リアルさゆえに、出演者がネットでバッシングされることも少なくない。シーズン3では、バチェラーの友永真也氏(31)が、デートで泳げない女性を池に飛び込ませる場面などについて、「モラハラ」だとの声が相次ぎ、同氏は「史上最低のバチェラー」と厳しい批判にさらされた。

だが、番組関係者が明かす。

「実は友永氏の言動は、彼の意思によるものではありません。デートプランや会話に決められた筋書きが存在します」

別の番組関係者もこう語る。

「『台本なし』ということになっていますが、実は存在します。女性を飛び込ませたシーンも制作側の指示でした。飛び込んだのは、放送では1回ですが、実際には何回も飛び込ませています」

引用:文春オンライン

スポンサーリンク

バチェラーシーズン3はヤラセで台本あり?

バチェラーは台本なしの、人間むき出しといった、人間の欲望のままを売りにしている番組です。

人間の、裏の部分や女性同士の心理的駆け引きも見どころの一つであり、それがあるからこそ見ていて面白い番組です。

その根本的な部分が、台本あり、シナリオあり、ということは、たんなるドラマですよね。

ここで、やらせ、台本ありと言われている部分を整理してみました。

バチェラーシーズン3がやらせ、台本ありと言われている部分は?

  • 友永真也が泳げない女性を行けに飛び込ませる部分
  • 放送は1回だが、何度も飛び込ませていている
  • デートプランや会話にも台本あり
  • 早々に落とされる女性は決まっていた
  • 女性同士の仲が悪いのも演出
  • 岩間めぐみではなく、水田あゆみを最後に選んだのも台本に沿って

ということで、証拠のLINE画像まで流出しています。

スポンサーリンク

バチェラーシーズン3の友永真也は最初から岩間恵狙いの真相は!

バチェラーシーズン3の友永真也さんは、水田あゆみさんを選んでおきながら、岩田めぐみさんと付き合ってることが、目撃されネット上でも炎上していました。

台本やシナリオがあり、そのとおりに進めることしかできなかったとしたら、岩田めぐみさんを最初から気に入っていた友永真也さんが、番組終了後に岩田めぐみさんとお付き合いしていても、不思議ではなく、炎上騒ぎも、???ということになりますよね。

バチェラー3友永真也と岩間恵がイタリア目撃で大炎上!ネタバレ匂わせ流出にネットの声は?
バチェラージャパン シーズン3が最終話(エピソード10)が先日放送されましたが、衝撃結末予告に視聴者はとても楽しみにされていたと思うのですが. . . . その配信前にバチェラー友永真也さんが岩間恵さんと、イタリア白昼...
スポンサーリンク

バチェラーシーズン3はヤラセで台本あり?友永真也は最初から岩間恵狙いの真相は!にみんなの声は?

 

  • え?当たり前じゃん。
    ノンフィクションのドキュメント番組でヤラセやったんならともかく、これエンターテイメント番組だよ?台本あるに決まってるじゃん。

    『実録!本当にあった怖い話!』みたいのが作り話だったらマジになって怒っちゃうとか、『激ヤバ!素人本番流出!』的なビデオにプロ女優が出てたら訴えるとか、それと同じレベルの話だぞ。
    「ひどい!真剣に見てたのにバチェラーはヤラセだったの!?」とか本気で言う視聴者がいるとしたら、そっちの方が怖いわ。

  • リアルドキュメントである筈が無い。
    男も女も双方TVに出る事で利益がある人間のみ。
    仕込みもいるでしょう。
    ヒールを演じてる人もいるでしょう。
    リアルフェイクドキュメント。

  • そんなスクープ的な書き方しなくても・・・。ヤラセ前提、台本ありで見てる人が大半だと思うが。あいのりもテラスハウスもそう。

  • 「あいのり」もそうだけど、もしも台本が無くて自由にしていたら、

    カメラ廻してない所で大事な話される
    知らない間に出演者が勝手に出かけてて居ない
    全ての会話を補足していないので、よく分からない話が突然出る
    盛り上がる展開が同時多発的に起こって、ろくに撮影出来ない

    もうしっちゃかめっちゃかになりそうだね。

  • こういうのを真に受けて感情移入しすぎる人が増えるのはある意味怖いこと。ある程度リアリティーを出した上でのショーなのにな。あいのりとかテラスハウスとか、古くはガチンコとか未来日記なんかも信じてんのかな? そういう人達はプロレスの見方を覚えてみるといいよ。

  • やらせでも台本でも、面白い番組作りのために否定されるものではないと思う。
    問題なのは「台本なし」を高々と宣伝文句に掲げたこと、吉本興業って結局こういう虚勢ばかりの組織なんだと自ら喧伝している。

  • 屋台のくじを全部引くYouTubeが有ったけどさ、世の中にゃ敢えて見ないフリして楽しむ部分があるわけでね、この程度の番組のこの程度の演出暴いて何になるの。

    善悪じゃなくて、粋じゃないよね、やり方が。

  • それはそうだと思います。海外版見たことありますが、演技が下手?だったり、人種が偏らないようにしてるのかなって部分があって、演出だってわかり易かったですが、それをわかって楽しんで見るものなんだと思います。

  • 驚きは特にない。テレビに出て売れたい目立ちたがり屋の男女の物語。バチェラーと結婚したくて…なんて人はもともといない。
    筋書きないとシーズン3まで続かないし、それくらいわかったうえで楽しむべきかと思います。
    本気の婚活姿を見たいなら、たまにやってるナイナイのやつのほうがリアルだと思うよ。

  • 途中まで観てますがネタバレ食らってしまったのは自業自得だとして、
    岩間さんを気に入ってたのならバチェラーの意向通りでよかったのでは?
    誰も気に入ってないのであれば成立しませんが、
    一人でも好きな方が見つかったのであれば恋愛バラエティとして成立してるし、
    制作側が余計な演出を入れる必要はないように感じる。

    (一応見てる限りは)真剣にお付き合いしてる2人にとって水を差していることになるかと。