スポンサーリンク

佐賀北高の男子バスケ部監督の名前や顔画像特定?!部員にボールやボード投げつけ暴言体罰動画ある?

ニュース

佐賀県立佐賀北高校の男子バスケットボール部監督であり男性教諭がバスケットボール部員に対し、体罰や暴言を繰り返していたことが同校への取材でわかったというニュースが入ってきました。

 

そんな体罰や暴言を繰り返した男子バスケ部の監督の名前に顔画像などは?バスケ部の監督の人物像が気になります。

 

そこで今回は「佐賀北高の男子バスケ部監督の名前や顔画像は!部員にボールやボード投げつけ暴言体罰動画ある?」について情報をまとめていきます。

https://tokuneta.info/archives/12806
https://tokuneta.info/archives/12798
https://tokuneta.info/archives/12770
https://tokuneta.info/archives/12767
スポンサーリンク

佐賀北高の男子バスケ部の監督が暴言や体罰!?の事件の概要は?

まずは佐賀北高の男子バスケ部の監督が暴言や体罰!?の事件の概要について紹介していきます。

 

佐賀県立佐賀北高校(佐賀市)の男子バスケットボール部監督の男性教諭が部員に対し、体罰や暴言を繰り返していたことが同校への取材でわかった。同部は今夏の全国高校総体に出場するなど強豪として知られる。同校は10月下旬以降、教諭を指導から外しており、県教委が詳しい事実関係を調べている。

同校によると、教諭は9月頃から練習や試合の際に、複数の部員にボールをぶつけたり、「作戦ボード」を投げつけたりした。「死ね」「学校を辞めろ」といった暴言も吐いたという。

10月に保護者から指摘があり、発覚した。教諭は昨年4月に監督に就任しており、学校側の聞き取りに対して体罰や暴言の事実関係を認め、「チームが強くないといけないというプレッシャーがあった」などと話したという。

同校の渡辺成樹校長は13日、佐賀市内で記者会見し、「許されない言動。生徒を苦しめる事案を起こし、深くおわびします」と陳謝した。

引用:読売新聞

 

スポンサーリンク

佐賀北高の男子バスケ部の監督が暴言や体罰!で経緯や犯行動機は何?

ことの経緯は?と調べていきますと、男子バスケット部員への聞き取り調査で発覚したとのことでした。

 

このバスケット部の監督である教師は今年9月ころから、練習に試合とかの最中に部員に対して近い距離からボールをぶつけ、また作戦ボードを投げつけるなどをしていたようですよ。

 

 

さらに「死ね」や「(部活を)やめろ」などの暴言も!いくら一生懸命な指導といっても行き過ぎなのではと思います。

 

暴言体罰教師は2018年4月の着任し以降監督を務めていたようで、佐賀北高(佐賀北)は強化指定校となっており、自身も部を強くせねばとムキになっていたのかもしれません。

 

暴言体罰教師は、

「チームを強くしなければいけないというプレッシャーがあった」

と話しているということです。

スポンサーリンク

佐賀北高の男子バスケ部監督の名前や顔画像はある?

ここからは佐賀北高の男子バスケ部監督の名前や顔画像はある?のかについて調べまとめていきます。

  • 名前:不明
  • 年齢:30代
  • 住所:不明
  • 職業:佐賀県立佐賀北高校教諭(バスケ部監督)

佐賀北高の男子バスケ部監督の顔画像についてですが、今現在のところ公表はされていないようです。

 

ですが一部のTwitterのユーザーからは、佐賀北バスケット部監督の名前が投稿されていました!!

 

スポンサーリンク

佐賀県立佐賀北高の男子バスケ部の暴言や体罰動画はある?

佐賀県立佐賀北高の男子バスケ部の暴言や体罰動画については、今現在のところメディアなどで公開はされていません。

 

ですが今後動画が公開されるようなことがあれば、随時追記し更新していきたいと思います。

スポンサーリンク

佐賀県立佐賀北高校はどんな高校なの?

佐賀県佐賀北高校は住所「佐賀県佐賀市6天祐二丁目6丁目6番1号」、通称「佐賀北」また県内では「北高(きたこう)」と呼ばれています。

 

県内の中では生徒数が多いほうで、一時期は「マンモス校」とも呼ばれていたほどでした。また芸術面でも優れていて、スポーツ部の垂れ幕が「書道で書かれたものもある」という話を聞いたことがあります。

 

校章は楠の若葉に2つの実をデザインし、楠の「緑」がスクールカラー!部活で揃えるTシャツやジャージにウィンドブレーカーなども緑一色って感じです。

 

スポンサーリンク

佐賀北高の男子バスケ部の監督が暴言や体罰!?の事件のネットの声は?

 

  • 名門と言われる部活を受け継いだ新しい若い指導者に、体罰や暴言をする傾向がある気がする。
    自信がなければ就任を断る勇気も必要かと。

  • 指導力無いからだろ。

    生徒のせいにすんな。

  • ボードとボールを投げつける必要があったんだろーか?

    ちゃんとした教え方したら

    こう物を投げないと思う

    まぁ教える側のやり方が下手なだけか

  • 「チームが強くないといけないというプレッシャーがあった」

    結果を出して自分が周囲から評価されるためですよね?
    自分が評価されるためには、生徒への暴言も厭わないという人間に誰もついていかないと思いますので、顧問は退いた方がいいですよ

  • 体罰は100パーする側が悪い。
    これだから今時の昭和は。。。

  • 時代が変わった。俺はそう思わないを覚悟で体罰賛成。

    でないと舐められる可能性があるし、社会に出たら実力なければ暴言や体罰で済む問題ではなく必然的にクビになる。そっちの方がきついけど…

    必要とされてないことだから。厳しい環境にいればメンタル鍛えられるし。なかなか辞めずに喰らいつく根性がつく。社会はそれだけ厳しい。

  • この監督を擁護する訳じゃないけど、
    「結果を残さないとクビ、あるいは給料ダウン」の状況だと同じような行動をする人間が少なくない。

    こういう事件が無いと人格面を軽視されがちだが、
    プロ野球で言えば「巨人の監督などは補強しまくるから楽だよな」の意見は間違っていると思う。

    良い年齢の大人でも重圧を掛ければ多くが発狂する。

  • バスケ、バレー、柔道、ゴロゴロいますよ、次はどこかな?

  • 時代が変われば、常識も非常識に変わっている場合が往々にしてある。私たちの時代の部活がそのままだったら、皆、訴えられるか罪に問われている。今の時代で生きるなら、今の時代の生き方を身につけないといけないと思う。

  • しっかりネームをオープンにするべきだ!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「佐賀北高の男子バスケ部監督の名前や顔画像は!部員にボールやボード投げつけ暴言体罰動画ある?」について書いてきました。

 

先日バレーボール春高予選で佐賀北高と同じ会場で、(生徒のジャージが黒に緑だからすぐ一目でわかります)生徒はとても礼儀正しくまたプレイも素晴らしい!

 

そして上(息子)にあたっては過去に強豪校佐賀北バスケットと対立し「ぼろ負け」〜、その当時も先生は素晴らしい指導をされていましたし、生徒はもちろん礼儀正しく保護者さんも親切!なんです。

 

いったい何がどう変わってこんな結果になったのか?不思議でたまりません。