スポンサーリンク

東京オリンピックマラソンチケットの払い戻し方法や返金方法は?いつからで振替できる?札幌決定でどうなる?

ニュース

政府の4者協議が11月1日に都内で開かれ、東京オリンピックマラソンの開催地が暑さを避ける目的で札幌市に変更することで決まりました。

 

この決定に「買ったチケットはどうなる?」という心配する声が早くもネット上で浮上しております。気になるのはチケットの払い戻し方法に返金方法、またいつからで振替できるのかでそこが知りたい!

 

今回は「東京オリンピックマラソンチケットの払い戻し方法や返金方法は?いつからで振替できる?札幌決定でどうなる?」について情報収集していきます。

 

スポンサーリンク

東京オリンピックマラソンが札幌に変更決定!の概要は?

まずは東京オリンピックマラソンが札幌に変更決定!の概要について紹介していきます。

 

*五輪、マラソンと競歩は札幌開催 小池知事「合意なき決定」

 

 

 

 

 東京都、国際オリンピック委員会(IOC)、東京五輪・パラリンピック組織委員会、政府の4者協議が1日、都内で開かれ、五輪のマラソン、競歩の開催地は暑さを避ける目的で札幌市に変更することで決着した。唯一、反発していた東京都の小池百合子知事は「都として同意はできないが、IOCの決定を妨げることはしない。合意なき決定だ」と述べた。開幕まで9カ月を切った段階での異例の開催地変更が決まった。

4者協議は報道陣に公開され、ほかにIOCのコーツ調整委員長、組織委の森喜朗会長、橋本聖子五輪相らが出席した。

引用:共同通信

かねてから話題になっていた東京オリンピックのマラソンと競歩の開催地が、ついに札幌で開催されることが変更になりました。

 

このことは世間でも賛否両論でありましょうが、この決定により何か大きな不具合が起きるのではないかと、とても心配ではあります。

 

スポンサーリンク

東京オリンピックマラソンチケットの払い戻し方法や返金方法は?いつからで振替できる?

ここからは東京オリンピックマラソンチケットの払い戻し方法や返金方法は?いつからで振替できる?のかについて調べまとめていきます。

 

今回の開催地変更でいろんな角度から調べてはみましたが、マラソンチケットが払い戻しとか返金とかというような情報は今の所上がってはいませんでした。

11月1日現在は公式発表がされていません。

また、女子のマラソンのチケットは、マラソンのみのチケットではなく、走り幅跳びの予選や、砲丸投げの決勝も含めた混合のチケットとなっているため、マラソンのみの返金等も難しいようです。

札幌に振替可能だったとしても、札幌前の旅費や宿泊費は自己負担になるかと思われ、どちらにしろ、ややこしいことになるのは間違いないでしょう。

ただネット上では反感の声も多く出ていて、もしかしたら何か動きがあるのかも知れません。チケット返金についてもし何か新しい動きが出てきましたら情報追記していきます。

 

スポンサーリンク

東京オリンピックマラソンが札幌に変更決定!のネットの声は?

 

  • 残念ながら札幌と決定したが小池都知事がここまで強くIOCと対峙したことは大変評価できる
    ただ札幌は決定したが涙を呑んでの決断だったろうことは小池さんの憮然とした表情からでもわかる
    ご苦労様でした
    まだまだ問題は山積みでしょうがお体に気を付けて頑張ってもらいたいです

  • 今回ばかりは仕方がないと思います。
    こないだの競歩の金メダルはすごい感動したけど、リタイアしている選手も同時に放送されていて、なおさら金メダルの姿と死に物狂いで頑張っている選手達の凄さ、命の危険まであるんだ?と思いました。
    東京都は立候補している立場、競技の開催及び
    開催地の決断はIOCで当然だとは思います。
    しかし、小池知事の発言も理解はできる。都知事という立場からしたら、当然だとは思います。税金を預かる立場だし、IOCの決断は明らかに遅すぎる。暑さ対策としてもかなりの金額を使った訳だし、これから更にかかる費用も予測される訳だし、東京オリンピックは低コスト・コンパクトをうたっていた訳だし、小池知事はアスリートファーストと都民ファーストの狭間で頑張っていると思いました。

  • 気候変動が著しい昨今の環境下で東京から札幌に移すのは、選手の健康面を考えたら最適な選択だと思う。いくら暑さ対策のために道を舗装したって、緯度が高い方に位置してる北海道に勝るものはないだろう。
    そして、責任問題の観点からも良かったと思う。もし、これに反対して無理やり東京で開催して、マラソン棄権者が続出した場合誰が責任をおうのか?札幌で棄権者がでたらIOCの責任になるが、東京で棄権者続出したらこれは東京ではなく日本の問題として処理されるからだ。
    むしろ東京にとってはマラソンのためと銘打って補助金もらって暑さ対策をして、今後の都民の健康に役立てるのだから、ラッキーと思っても良いかもしれない。

  • この問題は五輪が終わるまで結着しないだろう。次のパリ、ロサンゼルスは東京よりもっと暑いにでこの問題が再燃する。
    また、札幌がこうした結論では金銭問題を筆頭にあらゆる面で問題が起きると思う。しかし、この決定は札幌が影で協力したことがこうした結末を招いたのだから、最後まで責任を全うしてほしい、すごい費用負担に耐えられないのではないか。今後東京と札幌とは犬猿の関係になるだろう。非常に不幸ではあるが。
    まあ、この問題を東京都は費用負担なく、過去の費用も補償してくれえるのであれば傍観者でいるのが得策かもしれない。
    きっと札幌が問題を起こすと思う。こうした主催都市を抜きに決定したIOC、国、組織委員会、北海道、札幌市は大変な問題を抱えたと思うよ。
    東京都は組織委員会に派遣していた、職員のうち、札幌開催分については札幌市に移管し、引きあげるべし。協力することは東京都の税金を使うことになる。

  • 前回の東京大会は10月開催だった。そもそも真夏に開催されるのはIOCの事情、と言うか競技の時間帯等も含めて欧米等IOC主要国の事情で決まり開催都市にメリットが少ないのがおかしいと思う。
    いっそ同じ場所で毎回開催する方が良い?今回を教訓に良く話し合って良い大会を継続していって欲しい。

  • 会談にガッカリした。
    小池さんにはもっと頑張ってほしかった。
    大会を支えているのは、我々である。住民に不満が出れば、「即、大会中止する。」この一言を言って欲しかった。
    橋本さんのコメントは、何を言っているのかわからない。何を主張したいのか?大臣などは役が重く、即辞任すべきだ。
    森さんも日本人として物が言えてない。マルク収まればでは、情けない。
    オリンピックの役目はもう終えた。消滅させるべきだ。この機会に、この動きが加速することを期待する。

  • 最後まで反対していた小池都知事の事を、パフォーマンスだ、最初から札幌で合意ありきだったけど、都民の目があり立場的にすんなり認める訳には行かないから反対の姿勢を取ったのでは?と言っていたコメンテーターがいた。この問題で得をしたのは都民の為に戦っています!とアピール出来た小池都知事だけだと。どうしてそんなひねくれた考えが出来るんだろうね。小池さん頑張ってるじゃん。

  • 日本はサッカーのワールドカップの時もなぜか韓国と共同開催になってしまった経緯があり、全般的に欧米から見ると舐められているというか、欧米人の要求は簡単に通る、と思われているんでしょう。小池都知事がどのような理屈で自身を正当化しても、結局は欧米(主体の)組織の要求を飲んだ、という既成事実は増えました。東京の7月・8月で暑くない訳はなく、異常気象でなければ32度とか33度とかは簡単にいくはずなので、アスファルトやコンクリートの上では体感的には40度ぐらいにはなるでしょう。マラソンと競歩が取りざたされていますが、他のスポーツは大丈夫なんでしょうか?と心配になります。

  • 先月のドーハのこともあったし気候を懸念する声は前からありましたが、アスリートの方々はそれも含めて東京五輪に向けて対策したりトレーニングをされてると思うのに本当にこれで良かったんでしょうか?
    季節が真逆の選手だっているでしょうに。
    これで当日、札幌がまさかの猛暑日になったらどうするんでしょうね。
    それに閉会式に合わせて疲れ切ったアスリート達をほぼ完走直後に飛行機に乗せて東京へ向かわせるとか、全然アスリートファーストじゃないと思いますが。
    トップアスリート達の為のオリンピックなのに、誰が主役なのか分からなくなってきた気がします。ただでさえ予算オーバーで大騒ぎしてるのに。

  • 選手の負担が少しでも軽減させるのであればこの決定は支持したいが、猛暑なのは今に始まった事ではないし、そもそも五輪決定前後から現在に至るまで確認、相談、取決め等が相互で不十分だったのではと思う。関係各所の準備等、どれだけ無駄が発生した事か。

  • 今年の札幌は那覇より暑い日があった。札幌に決まったからといって問題が解決した訳ではない。一方、北東からの気流が入ると東京の気温はかなり下がる。下手すればマラソン当日は東京の方が涼しいという可能性すらある。

  • 都を外して決定した事は、都民を蔑ろにした非常識な行動で関係者は謝罪をすべきである。
    しかしながら、そもそも8月に東京でオリンピックを行う事自体が間違いであり、結果としては良い選択と言えると思うが、ならはパラリンピックや馬術(馬は暑さに弱い)等はそのままで良いのか? 大型台風や大地震の可能性のあるこの国での招致はまだまだ疑問が多い。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「東京オリンピックマラソンチケットの払い戻し方法や返金方法は?いつからで振替できる?札幌決定でどうなる?」について書いてきました。

 

さてさて東京オリンピックマラソンの開催地変更で、日本選手にとって吉と出るのか?凶と出るのか?楽しみなところではあります。