スポンサーリンク

栗本康弘(くりもとやすひろ)の顔画像と勤務先は?三重県菰野町小学1年生の背中けり腎臓破裂で逮捕!

ニュース

2019年10月9日、またまたショッキングなニュースです。

三重県菰野町の栗本康弘容疑者が、児童虐待で逮捕されました。

交際相手の小学1年生の背中を蹴って腎臓を破裂させた疑いです。

またもや、女性側の連れ子への虐待・・・。

今回は、栗本康弘の顔画像と勤務先は?三重県菰野町小学1年生の背中けり腎臓破裂で逮捕!について調べてみました。

スポンサーリンク

栗本康弘の顔画像と勤務先は?三重県菰野町小学1年生の背中けり腎臓破裂で逮捕!のニュース詳細は?

同居する交際女性の息子の男の子(6)を蹴って腎臓を破裂させたとして、男(33)が逮捕された。

傷害の疑いで逮捕されたのは、三重県菰野町の会社員・栗本康弘容疑者。警察によると、栗本容疑者は今年8月、同居する交際女性の息子で、小学1年生の男の子の背中を蹴り、腎臓を破裂させた疑いがもたれている。

栗本容疑者は、容疑を認めていて、「いたずらを注意したが言う事を聞かなかったので、腹が立って蹴った」と供述しているという。

警察は、男の子に対して日常的に虐待がなかったかなどについても調べる方針。

引用:日本テレビNNN

いつものパターンです。女性側の連れ子への虐待。いたずらを注意しても言うことを聞かないからと、背中をけって腎臓破裂させるって、どんな勢いで蹴ったのでしょうか?

母親は、どういった対応をシていたのか気になります。

スポンサーリンク

栗本康弘の顔画像と勤務先は?

現在公表されている情報です。

  • 名前:栗本康弘容疑者
  • 年齢:33歳
  • 住所:三重県菰野町菰野
  • 職業:会社員
  • 逮捕理由:傷害容疑

栗本康弘の顔画像と勤務先は?三重県菰野町小学1年生の背中けり腎臓破裂で逮捕!にみんなの声は?

 

  • 虐待と言うよりこれはもう殺人未遂だろ。
    死んでたら殺人事件だからな。
    内臓破裂なんて虐待の度を越し過ぎてる。
    数発殴られ蹴られしてるのは間違い無いと思う。
    再婚も良いとは思う。
    一人の女性として幸せを掴む権利はみんなにあるんだから。
    子供は母親の幸せを願い虐待されてても耐え、何も無かったかのように振る舞う子供もいる。
    一番近くで母親の幸せを願っているのは自分の子供だと言う事をしっかりと覚えてて欲しい。
    逆に言えばその子を守れるのは母親、お母さん貴女しか居ないのだから。
    母子家庭の場合、民生委員などを駆使して対策が必要だろ。
    痛ましい虐待事件が多過ぎる。

  • 蹴って内臓破裂。言葉も出ない。あまりの残虐さに。

  • ここまで来たら内縁だろうと再婚だろうと何とか子供を守る方法を考えないと。
    内縁と言う事は、母子手当を受給し内縁夫の援助と元夫からの養育費等悪い様に考えればそうなる。
    離婚したら、子供の命を守るために日常の調査も抜き打ちで必要だと思います。
    責めて追跡状況を。
    何も再婚や内縁に限っての事ではないが
    子供の命を守るためにやったほうが良い。

  • 子どもが被害に合い胸が痛みます。
    しかし子育て中の同じ女性として、再婚したくなる気持ちはすごくわかる。
    子育てしながら正社員で働きたくても、子どもの生活に合わせると(学校関係の役割をこなすこともあり)負担が大きいので、学歴、資格、働く能力があっても、パート勤務にならざるを得ないシングルマザーがまわりに多いです。
    離婚した父親がきちんと責任を持って、十分な養育費を払わないから、孤独感、生活への不安から再婚願望が強くなり、盲目になって再婚し、こういう事件も跡を立たないのだと思う。
    離婚したくてした人はいないと思う。
    結婚してみないとわからない外面だけいい男も沢山いるのも事実。
    お金があれば再婚は考えないシングルマザーがほとんど。問題はお金。生活の保証。
    どうか、離婚後に父親側から給与天引きで養育費を確実に取り立てられる国になって欲しい。
    そうすれば生活保護費の節約にもつながるはず

  • 手をあげるにしても、加減ってもんがある。
    子供への躾であれば、子供が痛いと思う程度の力でゲンコツの1発でもくれてやればいい。
    最近の親の躾ってのは、もはや加減なしでただの暴力だわ。
    個人的には、子供への体罰による躾は必要だと思ってる。
    ただ、するにも加減は必要だし、あくまで子供が痛いと思うくらいの強さで十分。
    体罰反対派は容認できないかもしれないが、綺麗事だけでは子育ては出来ない。
    痛みを知ることは大事なこと。
    例えば他人を傷つけたときに「お前がしたことで相手はこんなに痛い思いをしてるんだ」って教えてやらないといかん。
    人の痛みを知れば、むやみに手をあげたりすることもなくなる。痛みを知らない子供ほど平気で暴力を振るえる。

  • シングルマザーが再婚して、義理の父親から虐待を受けるニュースが後を絶たない。内縁関係も同じ、子どものことを第一に考えるなら離婚も再婚も安易にしてはいけない。厳しいかもしれないが、シングルマザーとして生きると決めたら、子どもが自立する年齢になるまで男に頼らず頑張れ。

  • 連れ子再婚で被害にあうのは幼い子供達。

  • また子どもが犠牲になってしまった。手加減することも知らないのか。
    叱っても言うこと聞かないなんて当たり前にあること。世の中のシングルマザーの方、恋をするのは構わない。でも、相手を父親にするには考えないといけない。もちろん、内縁だって再婚だって、連れ後を本当の子のように大切にしてくれる男性もいます。けど、犠牲になるのは、何の関係もない子ども。相手をよく見極めてほしい。この子に、後遺症が出ませんように。

  • ライオンの雄、新しい群れのリーダーになったら、前のリーダーの子どもは噛み殺すという。人間も本能なのか、血の繋がりのない子どもが父親に殺される事件が多すぎる。
    母親は本当に自分の子どもを愛してくれる人なのかを見極め、違ったら子どもを守るために別れるべき。
    どうして、何で?と母親が守らないのが理解できない。恋をすると子どもより男をとるようになるのだろうか。

  • 離婚してのシングルマザーなのか、初めからシングルマザーなのかは知らないが、子どもを産んだ以上は守って欲しい。それが親になったという事です。不器用でもいいんです。躾が行き届いてなくてもいいんです。子どもが暴行されるような環境にさえ堕ちなければ。
    そもそも男を見る目がない人がシングルマザーになってしまっている確率はかなり高いと思います。それが証拠にシングルファザー家庭での虐待はあまり聞かない。